みんなのブログ - ガラスのハート・豆腐のメンタル 2019

京都ファミリーハウス

ガラスのハート・豆腐のメンタル 2019 (2019-6-12 13:52:43)
先日のガスの検針お知らせをみて、ガス代が高いなぁと思ってたら、ガス器具の点検に来た人に「すごいですねぇ。この給湯器は18年前の物ですね。僕も動いてるのはあまり見たことないです」と言われてしまった。 「ガスの勢いも弱いし、もうそろそろ動かなくなりそうですよ。省エネ時代のものじゃないし、調子もイマイチなのでガス代も高くなってきてませんか?」 このところ高めなのはそのせいか。 10年ほど前、真冬の年末28日に壊れてしまって、年明けに替えるからということで応急処置をしてもらったことがありました。 「持っても1年ほどですよ。壊れる前に交換して下さいね」と言われたけど、何とか動いてたのでそのまま現在に至る。 一昨年点検に来た人が偶然にもその時に直してくれた人で、「この給湯器、ボクが直したものですね。応急処置だったのにまだ動いてるんですねぇ。」と感心してましたが。 というわけで、消費税が上がる前に思いきって交換することにしました。 大阪ガスの人が点検に来た時からガウガウ言ってたワンコを、リードを付けて長時間握っているのも無理なので、工事の日には「ハウス!」でゲージに入ってもらいました。 ガラスのハートで臆病なのだけど、その臆病さを攻撃することで克服しようとするもので。 人の出入りと工事の音に、ゲージの中で時々ガウガウ言いながら頑張ったワンコ。 6時間、賢かったね。 工事が終わってゲージから出したら、即、ピッピ どんだけメンタル弱いのよ〜 トイレに行ってない時はクッタリ。 いつもながら、何があってもお部屋を汚さない、という態度は立派だなぁと感心する。 ゲージの中のトイレと外とを往復しながら、ワンコにとって長かった一日が終わりました。 手作りおじやで、お腹に優しい食事をしたせいか、翌日にはなんとか復活。 豆腐のようなメンタルが、高野豆腐くらいになればもう少し生きやすいのかもしれないけど、豆腐のままでもよいから「牙の無い人間にはやさしく」ですよ
広告