みんなのブログ - ブルーメの丘

SPRING PRODUCE

ブルーメの丘 (2019-5-5 20:08:25)
毎年ゴールデンウィークは子供らが楽しめそうなとこに6時出発で行くのが通例 今年はいくつか候補があったんだけど、ミハもシュンも好きなアスレチックのある 滋賀農業公園ブルーメの丘へ行ってきたよー 6時に出て コンビニで前売りを買おうとしたけど ブルーメの丘なんて文字がない チケットを買うだけで並んで時間が掛かるのはイヤだなぁ・・・と思ったけど JTBで取り扱いしてないって事もわかって諦めがついたー。 高速降りたら一本道。 案内の看板は最初の一箇所だけ。 一応二回曲がるんだけど、あとは自力でって事か 景色は右も左も田んぼ。 アチコチにトトロとメイちゃんの出会った木がありそうな雰囲気 のどかでいいよぉ。 ブルーメの丘目前に見つけた。 こっちもよく見ると可愛い。 モタついた割に滋賀は近いのか8時にはついた。 それでもしっかり先着がいてチケット売り場で並んで待つ。 開園は9時半。 しばーらく待つ。 ダンナとミハに最後まで並んでもらって、私とシュンは先に入場門へ。 こっちも場所取りってわけだ〜ね。 おっちゃんが、 チケットのある人しか並んじゃダメって言ってるけど みなさんおかまいなしに並ぶ。私も 門が開くと走る人続出。 すげー。ここは夢の国か メインイベントのアスレチックは予約制だから、早く行けば早く出来るし 午後イチだと出来るのは夕方になるらしく、まぁそれでみんな急いでるんだけど ちょっと意識して早めに歩いたうちらは10時からの予約が取れたよ。 アスレチックは1時間の時間制限があるのよ。 大人、中学生(勝手に学割になって500円安くなる)、小学生が1時間遊ぶだけで7500えーん ちなみに入場料は中学生以上1000円、小学生600円。 最初の20分は安全帯やカラビナの説明。 ふたつのカラビナと一緒に行動なんだけど 片方がついていないと、もう片方を取ることは出来ない。 必ず片方がワイヤーについてて、落ちないぞ!って事。 だから身長が150を切ると、ワイヤーに手が届かないから保護者同伴になるのよね。 かろうじて150のミハでも一瞬背伸びをして、はめたり外したり。 さ、40分遊べ遊べー 4階にチャレンジしたミハ。 上の方はテレビでやってるサスケみたいなアスレチックもあるのよ だから、うんていで移動ってとこはヤバいと思ったらしくモタモタ シュンは2階をグルグルしまくってた。 それでもバランス取るのが難しいとこもあって、それなりに苦労しとったらしい。 私は木陰で撮影。 しかもイスが用意してあるから助かる助かる。 時間になると、配られたリストバンドの色で呼び出しが入る。 それ以外にも、お姉さんがマイクで応援してくれたり 上手く出来ない人を見つけてはアドバイスをしたり ワイヤーを直に持って移動してる人に注意をしたりと そのお姉さんのマイクテクのおかげで楽しさ倍増。 しかも声優さんのようなかいらしい声で 呼び出しがあって、はい、本日のメイン終了。 11時になっていたからサッサとお昼。 混むからね。急がなくちゃ。 ここは食べホの焼肉がウリ。 でも、そんなのんびり食べる気もないから、まちカフェってとこでパスタをペロっと食べて 木製迷路、シュンは芝滑りで遊んで、私とミハはその間にアルパカや羊を見て ウール100パーは暑そー ウサギを見たり 芝生でゴロゴロしながら、1歳ぐらいの子供らを眺めて癒されとったよ でもこの時間、すっっごい人。 もう避けても避けても人にぶつかる。 耐えられなーい と言う事でお土産屋さん寄って帰路へ。 晩ごはんはラーメン屋に行ったんだけど シュンの同級生、ミハの同級生に会うと言う 人気だねぇ。 20時半に布団へ入り 気づいたら朝だった。 ぐっすり、すっきり。 来年はどこに行こうかなー
広告