みんなのブログ - 【講演会レポート(看護学校編)】

日本クリニクラウン協会

【講演会レポート(看護学校編)】 (2019-4-3 22:28:50)
【講演会レポート】 先日、看護学校の看護職員および実習病院、施設の職員(臨床指導者等)を対象とした研修会で講師として講演してきました。 30名程の方が参加して頂き、ほとんどの方がクリ二クラウンを初めて知ったという方々でした。 初めの講演では、皆さん真剣な眼差しで、クリニクラウンの訪問の様子の映像を見たりメモを取っていたのがすごく印象的でした。 後半のワークショップでは身体を動かし、コミュニケーションや遊びを体感しました。 始めは硬い表情だった方々がみるみる笑顔になっていきました。 クリ二クラウン流のコミュニケーション術を通し、真剣に遊ぶこと、相手をよく見ること、場は人が作ること等を体感して頂きました。 「講演会では,参加者全員が引き込まれました。そして、クリニクラウンの活動を知ることはもちろんですが、その活動姿勢は,我々も見習うことが多く、大変勉強になりました。お忙しい中、お時間をつくっていただき、本当にありがとうございました。」という感想をいただきました。 初めてクリ二クラウンを知る方々へ、新たな視点となるギフトを届けることができて本当によかったです。 そして、訪問先病院でクリニクラウンに出会ったことがある先生方が、駅までの送迎をしてくださり、再会を喜びあうことができました。 人と人との出会いがあるからこそ、活動が広がってきているのを感じています。 本当にありがとうございました。 大沢洋平(クリニクラウンネーム:大ちゃん)
広告