このトピックの投稿一覧へ

Re: タバコを吸う人への対応ってどうされてますか?

りょんち  (2006-9-4 15:20 )

喫煙者は喫煙者に甘いと思います。
主人は喫煙者で、さすがに、私の妊娠中と子ども達が赤ちゃんの頃は、気を遣って、換気扇の下で吸ってましたが、大きくなってからは、平気でスパスパ。
主人の親戚にも喫煙者が多く、お邪魔した際、一緒になって吸うので、後で「本当は、子どもの前では、やめて欲しいけど、人様の家だし、言えないから、せめてアナタだけでも、吸わないで欲しかった」と言うと、「俺がたばこ吸うって、皆知ってるから、俺が吸わなかったら、皆気を遣う」と、変な理屈を返され、呆れ果てました。
ひまわりさんのご主人さんが、お義母さんの喫煙を止めるどころか、一緒に吸ったのは、「喫煙者同士の変な気の遣い合い」ではないでしょうか。

りょんちびが入院していた病院は、比較的敷地が広いのですが、喫煙所(4畳半程度のバス停みたいな小屋)が、敷地の端っこに1箇所で、玄関にはありません。
一番遠い病棟(小児病棟もその1つ)からは、健康な大人でも3〜5分ぐらいかかります。せっかく面会に来ているのに、1時間に1、2回、喫煙に行く家族の方がいましたが、1度行くと、10分以上戻って来ないので、その間、子どもさんが寂しそうにしており、「こんな時ぐらい、がまんできないの?」と思っていました。それに、臭いし・・・。子どもが病室から出られる時は、廊下などへ出てました。何でこっちが遠慮しないといけないのか、腹立たしいですけどね。

フウパパさんのお子さんの病院は、玄関近くが喫煙所なんですよね?玄関にあったら、病院に用がある人は、煙の中を通ってこないといけないわけで、おかしな話ですよね。アレルギーの患者さんや、呼吸器疾患の患者さんもいるでしょうに。

私は、「お願い」してだめなら、「自衛」しています。つまり、その場から離れるのです。少々場の雰囲気壊しても、子どもと自分の健康が大事ですから。
親戚の家でも、自宅でも、りょんちびが退院直後から、皆すぱすぱ吸うので、「病み上がりだし、病気が病気だったんだから、ちょっとがまんしてもらえる?」と聞いて、だめだったら、「じゃ、吸い終わってにおいが消えるまで、他の部屋にいるね」と退室します。
「偉そうで感じ悪いヨメ」と言われてますが。
遠慮して体調崩すより、嫌われても健康守ります。

投稿ツリー

  条件検索へ


広告