ホーム > フォーラム > おしゃべり広場 > 病気別 > 神経芽腫 > 神経芽腫はほぼ100%治癒する? > 神経芽腫の治療「抗GD2抗体」の投与について

このトピックの投稿一覧へ

神経芽腫の治療「抗GD2抗体」の投与について

はな  (2017-8-27 18:59 )

キッシーさん、こんばんは。管理人です。

名大病院は小児がん拠点病院に指定され、再発や他の病院では治療が難しいケースの患者さんも受け入れています。

難治性神経芽腫の患児に抗GD2抗体を投与するのとしないのとでは20%も成績に違いが出るそうです。医師主導治験で9人に投与したところ1人は亡くなりましたが、8人は無事に治療を終えました。

以下、ネットで調べた内容です。

▼臨床研究情報ポータルサイト
「神経芽腫の患者に対するモノクローナル抗体ch14.18/CHO持続投与の第I相試験」
http://rctportal.niph.go.jp/detail/jm?trial_id=JMA-IIA00181


▼国立がん研究センター
「長らくドラッグ・ラグの代表とされてきた小児神経芽腫の治療薬について医師主導治験を開始」
http://www.ncc.go.jp/jp/information/pr_release/press_release_20150409.html


▼海外医療情報リファレンス
「高リスク神経芽細胞腫に対する免疫療法の新たな投与方法により小児患者の疼痛が軽減」
https://www.cancerit.jp/36933.html

投稿ツリー

  条件検索へ


広告