このトピックの投稿一覧へ

ステロイド治療の副作用について

ゆうくんママ  (2014-9-22 23:09 )

はじめまして、
10か月で急性リンパ性白血病(T細胞系)の診断をうけた息子の母親です。
現在寛解導入療法が終了し、約5週間に及ぶステロイドのプレドニンからのデカドロン投与が終了しました。

入院する前は足の力が同年代の子どもよりも強い子で、壁を伝って歩くほどだったのですが、点滴が足にしていたこともあり入院してから2週間ほどで程であまり動かない、そして笑わない子どもになりました。

ステロイドの副作用に筋力低下というのがあるとのことですが、現在カ静脈カテーテルに点滴が切り替わり、両手足とも自由なのに、息子は立つことはおろか首も力が入らず、寝返りさえ打てない状況です。

これほどの筋力低下は異常ではないでしょうか?

一応リハビリを今日からはじめたのですが、このようになっている子どもの経験がないようで、先生方もどうすればよいのかわかってらっしゃらないようです。

このまま、次の治療が始まり筋力が回復しないまま、寝たきりになるのではないかと心配しています。

同じような経験をされた方いらっしゃいましたら、どれくらいで回復されたのか、またどのような支援をされたのかおしえていただけないでしょうか?

投稿ツリー

  条件検索へ


広告