このトピックの投稿一覧へ

Re: ラブドイド腫瘍

DB  (2014-6-18 0:13 )

先日、娘が胸部のラブドイド腫瘍にて8か月の闘病生活の末1歳5か月でなくなりました。
この病気は放射線療法もあまり奏功せず、また現状の化学療法もほとんど効果が望めなく、完治を望むには初回の手術で取りきることぐらいしかないといわれています。(再発での完治率は極めて低いそうです。)
薬物治療についてはこの病気の総数があまりにも少ないため(年間数例)あまり進んでいない状態です。娘のような子供が増えないためにも一刻も早くこの病気の治療法が確立することを望みます。

投稿ツリー

  条件検索へ


広告