Amazon カテゴリ ( 支援・ケア - 難病支援情報)
(1)

病院近くのわが家―難病の子と家族の滞在施設をつくる

病院近くのわが家―難病の子と家族の滞在施設をつくる

  (自由国民社)  支援・ケア (難病支援情報)   登録日:2010/07/09   閲覧数:1448   

小児がん等の難病と闘う子どもと付き添い家族のため「もう一つのわが家を」と、日本で動き出して、12年。発祥の地、アメリカの滞在施設 (マクドナルド・ハウス) から日本でのファミリーハウス運動の... ⇒続きを読む

知られざる高次脳機能障害―その理解と支援のために

知られざる高次脳機能障害―その理解と支援のために

  (せせらぎ出版)  支援・ケア (難病支援情報)   登録日:2008/07/24   閲覧数:1406   

日常生活に大きな支障を来すにもかかわらず福祉制度が整備されていない「高次脳機能障害」について、その概要、リハビリテーション、制度の現状等を解説。制度活用のポイント、モデル事業拠点病院一覧等の... ⇒続きを読む

Q&A 脳外傷 第2版――高次脳機能障害を生きる人と家族のために

Q&A 脳外傷 第2版――高次脳機能障害を生きる人と家族のために

NPO法人 日本脳外傷友の会  (明石書店)  支援・ケア (難病支援情報)   登録日:2008/07/24   閲覧数:1099   

第1章 脳外傷とは何か(脳外傷とは何ですか/脳外傷を起こす原因と患者の世代はどのようになっていますか ほか)/第2章 医療と社会保障(適切な病院はどのように探したらよいですか/相談機関にはどの... ⇒続きを読む

子どもが遠くに入院!家族のための滞在施設ガイド

子どもが遠くに入院!家族のための滞在施設ガイド

  (ネコパブリッシング)  支援・ケア (難病支援情報)   登録日:2007/03/31   閲覧数:2327   

知っておいてほしいこと(患児家族滞在施設とは?;患児家族滞在施設の必要性 ほか)
病児の家族をサポートする(ドナルド・マクドナルド・ハウスせたがや;シッティング「ひまわり」 ほか)... ⇒続きを読む

小児がん病棟の子どもたち―医療人類学の視点から

小児がん病棟の子どもたち―医療人類学の視点から

  (青弓社)  支援・ケア (難病支援情報)   登録日:2007/02/27   閲覧数:2855   

白血病や悪性リンパ腫などと闘う小児がん患児たちをフィールドワークし、患児同士、患児と親、患児と医師・ナースの相互作用の諸相を導き出し、病棟社会の関係構造を提示する。
内容(「BOOK」デー... ⇒続きを読む

病気の子どもの心理社会的支援入門―医療保育・病弱教育・医療ソーシャルワーク・心理臨床を学ぶ人に

病気の子どもの心理社会的支援入門―医療保育・病弱教育・医療ソーシャルワーク・心理臨床を学ぶ人に

谷川 弘治, 松浦 和代, 夏路 瑞穂, 駒松 仁子  (ナカニシヤ出版)  支援・ケア (難病支援情報)   登録日:2007/02/27   閲覧数:2230   

保育士、臨床心理士、ソーシャルワーカー、教師などの心理社会的支援サービスの専門職業の人たちを念頭に置き、病院職員として、あるいは院内学級教師として働く場合に求められる専門知識と技術の基礎をわか... ⇒続きを読む

すぐに役立つ小児慢性疾患支援マニュアル

すぐに役立つ小児慢性疾患支援マニュアル

  (東京書籍)  支援・ケア (難病支援情報)   登録日:2006/11/06   閲覧数:2762   

ゆのひさんのおすすめ
教科書を出版している東京書籍から、「すぐに役立つ小児慢性疾患支援マニュアル」という本が出ています。宣伝文句は「学校、教師必携の書」とあ... ⇒続きを読む

小児がんの子どものトータル・ケアと学校教育

小児がんの子どものトータル・ケアと学校教育

  (ナカニシヤ出版)  支援・ケア (難病支援情報)   登録日:2006/09/13   閲覧数:2804   

院内教育機関と地元校がともに協力しあい、援助が展開されるような状況を目指し、双方が問題を検討できるよう構成。院内教育の目的と教育実践の進め方、学級づくりの取り組みなどを事例をあげて解説する。... ⇒続きを読む

子どもが病気になったとき―家族が抱く50の不安 (春秋暮らしのライブラリー)

子どもが病気になったとき―家族が抱く50の不安 (春秋暮らしのライブラリー)

  (春秋社)  支援・ケア (難病支援情報)   登録日:2006/09/13   閲覧数:2518   

子どもが病気になること、入院が必要になることは、親、子ども本人、きょうだいにとっても大きな衝撃。ソーシャルワーカーとしての経験を生かし、子どもが病気になったとき誰もが抱く不安な気持ちに答える。... ⇒続きを読む


広告