Amazon カテゴリ ( 小児がん闘病記 )
  ≪  1 2 (3) 4  ≫  

文とさし絵による「ママ、ごめんね」物語―あっ子ちゃんの日記

文とさし絵による「ママ、ごめんね」物語―あっ子ちゃんの日記

  (教研学習社)  小児がん闘病記 (天使)   登録日:2008/07/09   閲覧数:1292   

3歳で白血病になり、11歳の春に「ごめんね」といって息をひきとるまで、苦しい病にたえながら友だちをはげまし、人を喜ばすことが何より好きだった「あっ子ちゃん」が、いのちとは何かを語りかける物語。... ⇒続きを読む

命のアサガオ永遠に―子を亡くした母の願いが骨髄バンクに実るまで

命のアサガオ永遠に―子を亡くした母の願いが骨髄バンクに実るまで

  (晶文社)  小児がん闘病記 (天使)   登録日:2008/07/09   閲覧数:1304   

わずか7歳で白血病のため、この世を去った丹後光祐君。光祐君が残したアサガオの種を、母・まみこさんは捨てることができず、大切に慈しみ育てた。やがて、骨髄バンクの活動に参加するようになったまみこさ... ⇒続きを読む

空への手紙―雲のむこうにいるあなたへ

空への手紙―雲のむこうにいるあなたへ

佐藤 律子  (ポプラ社)  小児がん闘病記 (天使)   登録日:2008/06/15   閲覧数:1587   

ベストセラー『種まく子供たち』から1年―。いのちを見つめつづけたひとたちの優しくあたたかい言葉をあなたに届けます。

病気で亡くなった子どもにあてて書いた手紙や、家族や友人など、かけがえ... ⇒続きを読む

ママでなくてよかったよ―小児がんで逝った8歳 498日間の闘い (朝日文庫)

ママでなくてよかったよ―小児がんで逝った8歳 498日間の闘い (朝日文庫)

  (朝日新聞社)  小児がん闘病記 (天使)   登録日:2008/06/15   閲覧数:1474   

「ママ、教えてくれてありがとう。僕、絶対に死なないから、がんばるから大丈夫」―絶望的ながん (横紋筋肉腫) を告知する母と、それを真っ正面から受け止め、精一杯生き抜いた6歳の子。運命と呼ぶには... ⇒続きを読む

小さな勇士たち―小児病棟ふれあい日記 (NHKスペシャル―こども輝けいのち)

小さな勇士たち―小児病棟ふれあい日記 (NHKスペシャル―こども輝けいのち)

NHK「子ども」プロジェクト  (汐文社)  小児がん闘病記 (絵本)   登録日:2008/06/15   閲覧数:1687   

絵本ではありませんが、子ども向けの本なのでこちらに登録しました。

東京聖路加国際病院の小児病棟。辛い治療や、家族と離れ、寂しさの中にある子どもたちの心のふれあいを温かいまなざしで見守る。... ⇒続きを読む

いのちの作文―難病の少女からのメッセージ (ドキュメンタル童話シリーズ)

いのちの作文―難病の少女からのメッセージ (ドキュメンタル童話シリーズ)

  (ハート出版)  小児がん闘病記 (天使)   登録日:2008/06/15   閲覧数:1687   

全国作文コンクール優秀賞受賞。その知らせが届いたのは、亡くなって3週間後だった…。「いま生きていることの喜びと命の大切さ」を伝える、大腿骨骨肉腫で13歳の命を閉じた猿渡瞳ちゃんのメッセージ。... ⇒続きを読む

瞳スーパーデラックス―13歳のがん闘病記

瞳スーパーデラックス―13歳のがん闘病記

  (西日本新聞社)  小児がん闘病記 (天使)   登録日:2008/06/15   閲覧数:1861   

世界中の人たちの病気を全部治してくれる最高の薬があったらいいのに…。がんと闘い、限られた命を見つめ最期の一日まであきらめずに生き抜いた13歳の少女。新聞報道で大反響を呼んだ作文「命を見つめて」... ⇒続きを読む

なんくるないさぁ。―小児ガンに打ち克った少女の愛の物語

なんくるないさぁ。―小児ガンに打ち克った少女の愛の物語

  (主婦と生活社)  小児がん闘病記 (小児がん)   登録日:2008/06/15   閲覧数:1551   

ガンを宣告された10歳の秋。その日から、一匹の仔犬・レオが、少女の生きる支えとなる。母親と、家族と、愛犬と走り抜けた闘病2000日。そして、16歳の春、少女に奇蹟が起こった…。 (「BOOK」... ⇒続きを読む

愛してるよカズ―小児ガンと闘った母親と息子の愛の記録

愛してるよカズ―小児ガンと闘った母親と息子の愛の記録

  (長崎文献社)  小児がん闘病記 (天使)   登録日:2008/06/15   閲覧数:2784   

カズ君は小児ガンに冒され、7歳で生涯を終えた。臨終の瞬間までを追ったドキュメント番組は、全国に衝撃と感動を与え、大反響を呼んだ。
本書は、母親が渾身の力で病気と闘い、息子に注ぎ尽くした愛の... ⇒続きを読む

画集 あやちゃんの贈り物―絵に託した生命の輝き

画集 あやちゃんの贈り物―絵に託した生命の輝き

三瓶 和義, 三瓶 正子  (萌文社)  小児がん闘病記 (絵本)   登録日:2008/05/01   閲覧数:2727   

白血病のため、7才9ヶ月という短い生涯を終えた三瓶彩子ちゃんが残した多くの絵をまとめた画集。難病で苦しむ人々だけでなく、すべての人の心に生きる勇気と励ましを与えてくれる、彩子ちゃんからの... ⇒続きを読む

小さな天使の同窓会―小児がんの子どもを支えた医師と母親たちの愛と感動の記録 (あいわヒューマンブックス)

小さな天使の同窓会―小児がんの子どもを支えた医師と母親たちの愛と感動の記録 (あいわヒューマンブックス)

  (あいわ出版)  小児がん闘病記 (天使)   登録日:2008/05/01   閲覧数:2286   

限りある命をひたむきに生きる小児がんの子どもにたいして親は、医師は、看護婦は何ができるのかを真摯に模索する人たちの愛と感動の記録(「BOOK」データベースより)
 ⇒続きを読む

がんばれば、幸せになれるよ―小児がんと闘った9歳の息子が遺した言葉

がんばれば、幸せになれるよ―小児がんと闘った9歳の息子が遺した言葉

  (小学館)  小児がん闘病記 (天使)   登録日:2008/05/01   閲覧数:2632   

ユーイング肉腫という小児がんと闘って亡くなった愛息・直也くんが、病床で語り続けた言葉を中心に母・敏子さんが綴る壮絶闘病記。病魔と正面から向き合いながらも、家族への思いやりを忘れず、懸命に生き... ⇒続きを読む

笑ってるお母さんが好き―小児がんと闘った西崎雄志君の記録 (Futaba greenery books)

笑ってるお母さんが好き―小児がんと闘った西崎雄志君の記録 (Futaba greenery books)

  (双葉社)  小児がん闘病記 (天使)   登録日:2008/05/01   閲覧数:2219   

5歳で小児がんを宣告され、小学校4年で逝った西崎雄志君。「僕は、笑っているお母さんが好き」雄志君にこう言われ、いつも笑顔を絶やさなかったお母さん、そして強く、明るくがんと闘った少年の記録。(「... ⇒続きを読む

いのちのバトンタッチ

いのちのバトンタッチ

  (致知出版社)  小児がん闘病記 (天使)   登録日:2008/05/01   閲覧数:1538   

がんの子供を守る会 東海支部 代表幹事 鈴木さんの本です。

本書は、小児がんで6歳の娘を失った父親が、娘の死後8年を経て、その発病から11年にわたる想いを綴った涙と感動、いのちの再生の... ⇒続きを読む

ママでなくてよかったよ―小児ガンで逝った八歳 498日間の闘い

ママでなくてよかったよ―小児ガンで逝った八歳 498日間の闘い

  (比良出版)  小児がん闘病記 (天使)   登録日:2008/05/01   閲覧数:2039   

ガン (横筋肉腫) を告知する母と真っ正面から受けとめる子。ガンと対峙した母子の498日間の壮絶な闘いの記録。(「BOOK」データベースより) ⇒続きを読む

俺、マジダメかもしれない…―「急性リンパ性白血病」で逝った最愛の息子へ

俺、マジダメかもしれない…―「急性リンパ性白血病」で逝った最愛の息子へ

  (JPS出版局)  小児がん闘病記 (天使)   登録日:2008/04/30   閲覧数:2687   

大好きなバスケにバンド、愛車のモンキー、そして愛する家族と友達を残して、18歳で旅立った敏行。精いっぱい生きた証を、母が綴った愛の記録。 ⇒続きを読む

ずっとそばにいるよ―天使になった航平

ずっとそばにいるよ―天使になった航平

  (ゆいぽおと)  小児がん闘病記 (天使)   登録日:2008/04/30   閲覧数:3544   

4歳で急性骨髄性白血病を発症。2歳の弟から骨髄移植し、笑顔で病気に立ち向かって逝った航平と、それを支えた家族、医療スタッフたちの335日間のドキュメント。 (「MARC」データベースより)
 ⇒続きを読む

みぽりんのえくぼ―ポストカードBOOK

みぽりんのえくぼ―ポストカードBOOK

  (文芸社ビジュアルアート)  小児がん闘病記 (絵本)   登録日:2008/04/30   閲覧数:3481   

2005年に出版された「みぽりんのえくぼ」に掲載された絵手紙を中心にポストカードにした本。 ⇒続きを読む

遊雲さん父さん (小児がんを生きたわが子との対話)

遊雲さん父さん (小児がんを生きたわが子との対話)

  (本願寺出版社)  小児がん闘病記 (天使)   登録日:2008/04/27   閲覧数:2698   

息子「遊雲さん」が小児がんとわかった日から亡くなるまでの3年に亘る闘病生活を振り返り、「死」を、そして「生」を問い続けた手記。僧侶としての深い思いと父親としての感情との狭間に揺れながら「死」に... ⇒続きを読む

イラスト手記 ぼくはガンを克服した―ある少年の生への闘い

イラスト手記 ぼくはガンを克服した―ある少年の生への闘い

アダム ゲイズ, 国谷 裕子  (日本放送出版協会)  小児がん闘病記 (絵本)   登録日:2008/02/05   閲覧数:2829   

ジェイソン少年は6歳のときに、ガンにかかっていることが発見されました。その日から始まった、長い、苦しい闘病期間の間、「ぼくが元気になったら、みんなに小児ガンはこわくないっていうことをしらせたい... ⇒続きを読む


広告