Amazon エントリリスト
  ≪  1 2 3 4 (5) 6 7 8 ... 11  ≫  

いのちの灯台

いのちの灯台

  (明石書店)  小児がん闘病記 (天使)   登録日:2008/08/01   閲覧数:1868   

子供を失った親たちが、自らの体験を語ることでいのちの大切さを伝えたいと始めた「いのちの授業」。この活動の参加者の話をまとめた、小さな灯台になって輝く9つのいのちのメッセージ。 (「MARC」... ⇒続きを読む

詩画集 泣いてもいいんだよ

詩画集 泣いてもいいんだよ

  (西日本新聞社)  小児がん闘病記 (小児がん)   登録日:2008/08/01   閲覧数:1787   

私の体内に異変が起きました。これは私にとって衝撃的な物でした。私の体内で大きく育っていた物、その子の名前は「癌」。4時間に及ぶ手術、その後根治に向け長い闘いの始まり。そのスタートをきる為、... ⇒続きを読む

小児医療の現場で使えるプレパレーションガイドブック―楽しく効果的に実施する知識とポイント

小児医療の現場で使えるプレパレーションガイドブック―楽しく効果的に実施する知識とポイント

田中 恭子  (日総研出版)  支援・ケア (小児看護)   登録日:2008/07/27   閲覧数:1730   

遊びを通じて「治療」「検査」「手術」などの説明をし、病気についての理解を深めさせ、検査や治療に積極的な態度になるよう誘導する「プレパレーション (心の準備) 」について解説する。 (「... ⇒続きを読む

やさしい造血幹細胞移植へのアプローチ

やさしい造血幹細胞移植へのアプローチ

小寺 良尚  (医薬ジャーナル社)  病気・身体 (医学書・専門書)   登録日:2008/07/24   閲覧数:2374   

日本の津々浦々で造血幹細胞移植に携わっている、またはこれから造血幹細胞移植を始めようとしている人々のための手引き・入門書。この療法の基本理念、チーム医療の重要性を丁寧に解説。 (「MARC」... ⇒続きを読む

金色のクジラ (ひくまの出版創作童話―つむじかぜシリーズ)

金色のクジラ (ひくまの出版創作童話―つむじかぜシリーズ)

狩野 富貴子  (ひくまの出版)  小児がん闘病記 (絵本)   登録日:2008/07/24   閲覧数:1822   

白血病の治療のために骨髄移植が今、脚光をあびています。この「金色のクジラ」は、実際にあった事例をもとに心をこめて書きあげた白血病の子どもを守るためにたたかう家族の物語です。小学校中級以上向。... ⇒続きを読む

ニュウニュウ―18カ月で娘を喪った哲学者の至上の愛

ニュウニュウ―18カ月で娘を喪った哲学者の至上の愛

毛 丹青, 泉 京鹿  (PHP研究所)  小児がん闘病記 (天使)   登録日:2008/07/24   閲覧数:1478   

本書は、中国におけるニーチェ研究の第一人者である著者が、18か月で生を閉じた娘「ニュウニュウ(中国語で娘、女の子の意味)」の刹那の生涯を綴った手記である。
はじめての子「ニュウニュウ」が... ⇒続きを読む

小児がん―MDアンダーソン癌センターに学ぶ癌診療

小児がん―MDアンダーソン癌センターに学ぶ癌診療

K.W. チャン, R.B. レイニー, R.Beverly,Jr. Raney, Ka Wah Chan, 森 鉄也  (シュプリンガージャパン)  病気・身体 (医学書・専門書)   登録日:2008/07/24   閲覧数:1740   

急性白血病/ホジキンリンパ腫と非ホジキンリンパ腫/脳腫瘍:診断、手術と放射線療法、支持療法/脳腫瘍:化学療法と臨床試験/Wilms腫瘍/神経芽腫/軟部組織腫瘍/骨肉腫/ユーイング肉腫/... ⇒続きを読む

「電池が切れるまで」の仲間たち 子ども病院物語 (角川文庫)

「電池が切れるまで」の仲間たち 子ども病院物語 (角川文庫)

  (KADOKAWA)  小児がん闘病記 (小児がん)   登録日:2008/07/24   閲覧数:1373   

「幸せ」とつぶやいて亡くなった真美ちゃん、「命」の詩を書いた由貴奈ちゃん、白血病を克服し医師を目指す盛田君…。長野県・豊科町に、赤いとんがり帽子の屋根の長野県立こども病院があります。難病のこど... ⇒続きを読む

電池が切れるまで―子ども病院からのメッセージ

電池が切れるまで―子ども病院からのメッセージ

すずらんの会  (角川書店)  小児がん闘病記 (小児がん)   登録日:2008/07/24   閲覧数:1550   

長野県立こども病院 (長野県・豊科町) には、長期入院している子どもたちが学ぶための院内学級があります。本書におさめられているのは、小さな身体で精一杯、病気と闘いながらも、院内学級では仲間と... ⇒続きを読む

電池が切れるまで―子ども病院からのメッセージ (角川文庫)

電池が切れるまで―子ども病院からのメッセージ (角川文庫)

すずらんの会  (角川学芸出版)  小児がん闘病記 (小児がん)   登録日:2008/07/24   閲覧数:1426   

長野県立こども病院 (長野県・豊科町) には、長期入院している子どもたちが学ぶための院内学級があります。本書におさめられているのは、小さな身体で精一杯、病気と闘いながらも、院内学級では仲間と... ⇒続きを読む

知られざる高次脳機能障害―その理解と支援のために

知られざる高次脳機能障害―その理解と支援のために

  (せせらぎ出版)  支援・ケア (難病支援情報)   登録日:2008/07/24   閲覧数:1406   

日常生活に大きな支障を来すにもかかわらず福祉制度が整備されていない「高次脳機能障害」について、その概要、リハビリテーション、制度の現状等を解説。制度活用のポイント、モデル事業拠点病院一覧等の... ⇒続きを読む

Q&A 脳外傷 第2版――高次脳機能障害を生きる人と家族のために

Q&A 脳外傷 第2版――高次脳機能障害を生きる人と家族のために

NPO法人 日本脳外傷友の会  (明石書店)  支援・ケア (難病支援情報)   登録日:2008/07/24   閲覧数:1099   

第1章 脳外傷とは何か(脳外傷とは何ですか/脳外傷を起こす原因と患者の世代はどのようになっていますか ほか)/第2章 医療と社会保障(適切な病院はどのように探したらよいですか/相談機関にはどの... ⇒続きを読む

脳腫瘍の病理と臨床

脳腫瘍の病理と臨床

久保田 紀彦, 佐藤 一史  (診断と治療社)  病気・身体 (医学書・専門書)   登録日:2008/07/24   閲覧数:1989   

脳腫瘍総論(分類/頻度/悪性度、予後/小児の脳腫瘍 ほか)/各論(星細胞由来の腫瘍/乏突起膠細胞由来の腫瘍/上衣細胞由来の腫瘍/脈絡叢乳頭腫 ほか) (「BOOK」データベースより)
 ⇒続きを読む

悪性リンパ腫 (インフォームドコンセントのための図説シリーズ)

悪性リンパ腫 (インフォームドコンセントのための図説シリーズ)

堀田 知光  (医薬ジャーナル社)  病気・身体 (医学書・専門書)   登録日:2008/07/24   閲覧数:1827   

本書は、医師が患者さんに病気や治療の説明をする際の資料として制作されたもので、悪性リンパ腫の治療の概要を患者さんが理解できるように、図表や写真を多用し、最小限の説明を付した形式となっている。... ⇒続きを読む

心配しないでいいですよ 再発・転移悪性リンパ腫

心配しないでいいですよ 再発・転移悪性リンパ腫

  (真興交易医書出版部)  病気・身体 (医学書・専門書)   登録日:2008/07/24   閲覧数:1954   

再発・転移性のある悪性リンパ種とのつき合い方を解説したマニュアル本。基本知識、再発・転移を見つける方法、治療法やその効果と副作用、インフォームド・コンセント、セカンド・オピニオン等について... ⇒続きを読む

みんなに役立つ悪性リンパ腫の基礎と臨床

みんなに役立つ悪性リンパ腫の基礎と臨床

押味 和夫  (医薬ジャーナル社)  病気・身体 (医学書・専門書)   登録日:2008/07/24   閲覧数:1648   

血液癌のなかでは白血病より多く、年々患者数が増えている悪性リンパ腫。多彩な疾患群を、基礎から臨床面にわたって各分野の第一人者が説明し、その全体をわかりやすく解説。 (「MARC」データベースよ... ⇒続きを読む

悪性リンパ腫なんて怖くない 直君の悪性リンパ腫格闘記

悪性リンパ腫なんて怖くない 直君の悪性リンパ腫格闘記

  (文芸社)  小児がん闘病記 (小児がん)   登録日:2008/07/24   閲覧数:1321   

たくさんの善意と支援に支えられて、「骨髄移植」という想像を絶する苦難を乗り越え、奇跡の“完全寛解”に至るまでを綴った1年間の感動の記録。 (「BOOK」データベースより)
 ⇒続きを読む

ママ、笑っていてね ガンと向き合い、命を見つめた娘の贈り物

ママ、笑っていてね ガンと向き合い、命を見つめた娘の贈り物

  (アスキー)  小児がん闘病記 (天使)   登録日:2008/07/24   閲覧数:1409   

余命半年と宣告された11歳の少女と母親の1年9カ月の軌跡の物語。 (「BOOK」データベースより)
 ⇒続きを読む

神様、私をもっと生きさせて!―小児がんと闘った青春期4年間の命の詩

神様、私をもっと生きさせて!―小児がんと闘った青春期4年間の命の詩

石田 収  (こう書房)  小児がん闘病記 (天使)   登録日:2008/07/24   閲覧数:1322   

高校2年、17歳の11月。神田麻希子さんは左足付け根の激しい痛みに襲われた。病院を転々として判明した病名は「仙骨ユーイング肉腫」。小児から10代にかけて発生する、悪性腫瘍だった―。それから... ⇒続きを読む

命を見つめて―骨肉腫の少女が、母とともに命見つめた1年9カ月の軌跡 (Bamboo comics)

命を見つめて―骨肉腫の少女が、母とともに命見つめた1年9カ月の軌跡 (Bamboo comics)

  (竹書房)  小児がん闘病記 (天使)   登録日:2008/07/24   閲覧数:1249   

ガンで余命半年を宣告された11歳の少女・猿渡瞳ちゃんと健気に病気と闘う娘を懸命に支え続けた母・直美さんの愛と勇気の感動ドキュメンタリー!骨肉腫の少女が、母とともに命を見つめた1年9ヶ月の軌跡。... ⇒続きを読む


広告