Amazon エントリリスト
  ≪  1 2 3 (4) 5 6 7 ... 11  ≫  

ささえあうグリーフケア―小児がんで子どもを亡くした15人の母親のライフ・ストーリー

ささえあうグリーフケア―小児がんで子どもを亡くした15人の母親のライフ・ストーリー

  (ミネルヴァ書房)  支援・ケア (ターミナル・グリーフケア)   登録日:2010/01/04   閲覧数:1147   

小児がんで子どもを亡くした母親たちにインタビューを行い、母親が経験している悲嘆過程 (グリーフプロセス) の実際を分析しつつ、グリーフケアの実際を考察します。当事者同士がささえあう相互援助を... ⇒続きを読む

命のダイアリー 小児がんを乗り越えた少年・少女たち

命のダイアリー 小児がんを乗り越えた少年・少女たち

  (講談社)  小児がん闘病記 (医者の立場から)   登録日:2010/01/04   閲覧数:1413   

体に残った障害と二次がんの不安に耐えて生きる―小児がん卒業生たちの命の輝き。あまりに高すぎる命の代価「晩期障害」。小児がん治療の後になって出てきた副作用が、症状として固定してしまう状況を「... ⇒続きを読む

気持ちの本

気持ちの本

たくさんの子どもたち  (童話館出版)  病気・身体 (図鑑・絵本)   登録日:2010/01/04   閲覧数:1874   

人にはたくさんの気持ちがある。うれしい、悲しい、くやしい、さびしい…。どんな気持ちも大切だよ。いろんな気持ちを描いた子どもたちの絵を見ながら、気持ちについて考えてみよう。気持ちを言葉で語ること... ⇒続きを読む

小児がん (がん看護実践シリーズ)

小児がん (がん看護実践シリーズ)

平出 朝子, 牧本 敦  (メヂカルフレンド社)  病気・身体 (医学書・専門書)   登録日:2009/08/09   閲覧数:2327   

目次
小児がん患児の看護(小児白血病患児の看護)
小児脳腫瘍患児の看護
小児悪性リンパ腫患児の看護
ウイルムス腫瘍(腎芽腫)患児の看護
網膜芽腫患児の看護
神経芽腫患児の看護... ⇒続きを読む

医療における子どもの人権

医療における子どもの人権

栃木県弁護士会  (明石書店)  支援・ケア (小児看護)   登録日:2009/06/12   閲覧数:1277   

 病気になった子供は病気だけではなく、社会の無理解にも苦しめられる。友達やきょうだい、親とも自由に会えず、子供だからと病気についての説明すら十分にしてもらえない。
 必要以上の制限によって、... ⇒続きを読む

新小児がんの診断と治療

新小児がんの診断と治療

  (診断と治療社)  病気・身体 (医学書・専門書)   登録日:2009/06/12   閲覧数:2201   

最新の知見として診断,特に画像の診かた,そして患児を取り巻く家族のケアにも力をいれて掲載し,治療では分子標的などの一番旬な内容を掲載

目次: 目次

総論

1.疫学... ⇒続きを読む

小児がん―チーム医療とトータル・ケア (中公新書)

小児がん―チーム医療とトータル・ケア (中公新書)

  (中央公論新社)  病気・身体 (子どもの病気)   登録日:2008/12/15   閲覧数:2351   

小児がんは医学の進歩によって七〇~八〇パーセントの症例で治癒が見込めるようになった。しかし、三歳以上の子どもの死亡原因のなかでは、事故に次ぐ第二位の座をいまだに占めている。小児がんは大人のがん... ⇒続きを読む

血液の流れ (学習まんが ドラえもんからだシリーズ)

血液の流れ (学習まんが ドラえもんからだシリーズ)

  (小学館)  病気・身体 (図鑑・絵本)   登録日:2008/11/16   閲覧数:2551   

肺のしくみと呼吸、血管の分布や血液の成分、はたらき、心臓の動きなどをドラえもんたちが体内に入りこんで探検する。Q&Aページも豊富。 (「MARC」データベースより)
 ⇒続きを読む

からだのしくみ (学習まんが ドラえもんからだシリーズ)

からだのしくみ (学習まんが ドラえもんからだシリーズ)

  (小学館)  病気・身体 (図鑑・絵本)   登録日:2008/11/16   閲覧数:2212   

全8巻シリーズの3冊め。皮膚と骨と筋肉のしくみやはたらきをドラえもんたちが探検します。精密なイラストを随所にちりばめ、Q&Aページも豊富で、子どもたちの素朴な疑問に応えています。 (「... ⇒続きを読む

脳のはたらき (学習まんが―ドラえもん からだシリーズ)

脳のはたらき (学習まんが―ドラえもん からだシリーズ)

  (小学館)  病気・身体 (図鑑・絵本)   登録日:2008/11/16   閲覧数:1927   

脳のしくみとはたらきをまんがで展開します。古い脳と新しい脳、右の脳と左の脳のちがいなどおもしろい話題でいっぱい。感覚器のしくみとはたらきもわかります。 (「MARC」データベースより)

 ⇒続きを読む

ちっちゃなアレックスと夢のレモネード屋さん

ちっちゃなアレックスと夢のレモネード屋さん

パム・ハワード, 藤井 あけみ  (戎光祥出版)  小児がん闘病記 (絵本)   登録日:2008/09/21   閲覧数:2126   

自らも小児がんに冒されながら、同じ病気にかかっているこどもたちをたすけるため、自宅の庭でレモネード・スタンドをはじめた少女アレックス。

原書では絵本のみの構成ですが、「日本語版特別編集」... ⇒続きを読む

臨床におけるコミュニケーション:よりよき治療関係のために

臨床におけるコミュニケーション:よりよき治療関係のために

  (創元社)  支援・ケア (小児看護)   登録日:2008/09/17   閲覧数:1668   

一般臨床の場で患者と医師・看護者が交わりをより深めるための技術を説いたもの。患者の心理,患者と接する側の不安や苦悩,患者とのコミュニケーションのあり方などを考察。 ⇒続きを読む

いかに“深刻な診断”を伝えるか―誠実なインフォームド・コンセントのために

いかに“深刻な診断”を伝えるか―誠実なインフォームド・コンセントのために

チャールズ・RK ハインド, Charles RK Hind, 岡安 大仁, 高野 和也  (人間と歴史社)  支援・ケア (小児看護)   登録日:2008/09/17   閲覧数:1264   

13のケースを例に,臨床現場ですぐに役立つコミュニケーション・スキルを示した好著

本書は,臨床のさまざまな場面におけるコミュニケーションについて具体的に述べたものであり,記述されている... ⇒続きを読む

元気が出るインフォームド・コンセント

元気が出るインフォームド・コンセント

厚生省健康政策局, 柳田 邦男  (中央法規出版)  支援・ケア (小児看護)   登録日:2008/09/17   閲覧数:1548   

「医師が一方的に決める時代は終わった」で始まる「インフォームド・コンセントの在り方に関する検討会」報告書をもとに、検討会各委員による補足意見、インフォームド・コンセントに意欲的に取り組んでいる... ⇒続きを読む

翔べ!白血病の息子よ

翔べ!白血病の息子よ

  (海鳴社)  小児がん闘病記 (天使)   登録日:2008/09/17   閲覧数:1884   

「骨髄バンクができれば息子を救えるかもしれない」。その可能性に賭けたひとりの母親が手探りでバンク設立運動を始めた。小さな声が、やがて多くの人々を動かしついに公的骨髄バンクが誕生した。しかし、そ... ⇒続きを読む

検査値読み方マニュアル (ナース専科BOOKS)

検査値読み方マニュアル (ナース専科BOOKS)

  (エス・エム・エス(インプレス))  支援・ケア (小児看護)   登録日:2008/09/17   閲覧数:1476   

成長・発達が著しい小児の看護は特に細かい心遣いと、成人とは異なる技術が要求される。小児看護のポイント、新生児疾患やその他子供がかかりやすい疾患の看護法をわかりやすく解説する。(「MARC」デー... ⇒続きを読む

図解 白血病・悪性リンパ腫がわかる本―ここまで進んだ最新治療

図解 白血病・悪性リンパ腫がわかる本―ここまで進んだ最新治療

  (法研)  病気・身体 (医学書・専門書)   登録日:2008/09/13   閲覧数:2277   

この本は、白血病や悪性リンパ腫とは本当のところどんな病気なのか、そして、治療はどのように行われるのかについてまとめたものです。
第1章 白血病の基礎知識(白血病とは 白血病の種類 ほか)... ⇒続きを読む

病気になってもいっぱい遊びたい―小児病棟に新しい風を!遊びのボランティア17年

病気になってもいっぱい遊びたい―小児病棟に新しい風を!遊びのボランティア17年

  (あけび書房)  支援・ケア   登録日:2008/09/13   閲覧数:1039   

高度医療を受けるために家族や友だちと別れ、孤独な入院生活を送る子どもたち。そうした子どもたちに、おもちゃや楽器、手芸、工作、ゲームなどを運んで遊ぶ「遊びのボランティア」の活動を紹介する。... ⇒続きを読む

元気が出る患者学 (新潮新書)

元気が出る患者学 (新潮新書)

  (新潮社)  私のおすすめ   登録日:2008/09/05   閲覧数:1996   

日々、多様化する医療の現場。しかし技術の進歩が必ずしも幸福な結果を生んでいるとは限らない。いざ自分が、あるいは家族が、重大な病気に直面した時、一体どう対処したらいいのか。病気を人生の中でどう... ⇒続きを読む

命のカレンダー 小児固形がんと闘う

命のカレンダー 小児固形がんと闘う

  (講談社)  小児がん闘病記 (医者の立場から)   登録日:2008/09/05   閲覧数:2166   

203人の小児がんに挑み続けた、命の記録 「今でも一人一人を鮮明に覚えているのは、あの子たちが短い時間を精一杯生き抜いたからです」。渾身の治療と子どもたちの闘病を通して浮かび上がる、命の輝き。 ⇒続きを読む


広告