Amazon パパ、ママ、あいしてる―エレナが残したメッセージ
  ≪  1 ... 16 17 18 (19) 20 21 22 ... 209  ≫  

パパ、ママ、あいしてる―エレナが残したメッセージ

Amazonの商品情報ページを表示する

6歳の誕生日の直前、上の娘のエレナが悪性の脳腫瘍で、余命わずか135日と宣告されてしまった。両親はエレナの思い出を残そうと、毎日を日記に綴り始めた。放射線治療・化学療法によりいったんは具合がよくなったエレナは、“ウェディングドレス”を着るという夢をかなえ、イルカと泳ぎ、大好きな巨匠の作品とともに自分の絵を美術館に展示してもらう。
だが、幸せな時間は長くは続かず、彼女の病状は次第に悪化し、宣告から8カ月半後、短い生涯を終えたのだった。悲しみの中、両親はエレナが生前、家のあちこちに手紙を隠していたことに気づく。それは、両親や妹に愛を伝えるものだった。手紙は2年以上たったいまもときおり見つかり、両親は彼女の残したものを愛情とともに振り返っている。家族のかけがえのなさ、人生を愛することの大切さを教えてくれる、感動の実話。 (「BOOK」データベースより)


在庫あり。

青山 陽子(翻訳)
価格:¥1,543 ( 47pt ) |  発売:2010-03-05 |  投稿:2011/05/03 | 閲覧数:2101

  ≪  1 ... 16 17 18 (19) 20 21 22 ... 209  ≫  

注意事項

  • カートに入れるボタンは、この商品をアマゾンのカートに追加するものです。このボタンをクリックしただけでは購入手続きとはなりません。気になった商品はカートに追加しておき、後で正式な購入手続きを行うことができます。
  • このページの表示内容はアマゾンのウェブサービスを用いた情報となっています。在庫状況や価格はタイミングによって変更されることがありますので、アマゾンのサイトで購入手続きを行う際にもう一度確認してください。
  ≪  1 ... 16 17 18 (19) 20 21 22 ... 209  ≫  
広告