Amazon ぼくとチェルノブイリのこどもたちの5年間 (ノンフィクション・隣人たちの哲学)
  ≪  1 ... 18 19 20 (21) 22 23 24 ... 209  ≫  

ぼくとチェルノブイリのこどもたちの5年間 (ノンフィクション・隣人たちの哲学)

Amazonの商品情報ページを表示する

1986年4月26日。チェルノブイリ原子力発電所で史上最悪の爆発事故が起きました。放射能に汚染された土地では、小児甲状腺ガンが増えつづけています。「ここで、ぼくの医療技術が役立つかもしれない!」現地の悲しい状況を知った菅谷昭医師は、ひとり、ベラルーシで暮らしはじめます。そこで菅谷医師が出会ったのは、病気や放射能への不安を抱えながらも、自分の命を大切にし、明日への希望を胸に、精一杯生きているこどもたちでした。 (「BOOK」データベースより)

菅谷昭医師 プロジェクトX 挑戦者たち
「チェルノブイリの傷 奇跡のメス」
http://www.youtube.com/watch?v=cJu-rU4-Xyk
(YouTube動画42分30秒)

ポプラ社
価格: 発売:2001-05 |  投稿:2011/05/03 | 閲覧数:1590

  ≪  1 ... 18 19 20 (21) 22 23 24 ... 209  ≫  

単行本商品情報

出版日:2001-05
単行本
著者:菅谷 昭
出版:ポプラ社

この商品を買った人はこんな商品も買っています

関連商品

新版 チェルノブイリ診療記 福島原発事故への黙示 (新潮文庫) 真っ当な生き方のススメ 子どもたちを放射能から守るために 

注意事項

  • カートに入れるボタンは、この商品をアマゾンのカートに追加するものです。このボタンをクリックしただけでは購入手続きとはなりません。気になった商品はカートに追加しておき、後で正式な購入手続きを行うことができます。
  • このページの表示内容はアマゾンのウェブサービスを用いた情報となっています。在庫状況や価格はタイミングによって変更されることがありますので、アマゾンのサイトで購入手続きを行う際にもう一度確認してください。
  ≪  1 ... 18 19 20 (21) 22 23 24 ... 209  ≫  
広告