みんとママ  (2019-10-21 16:42 )

久しぶりに投稿させて頂きます。1歳の息子を脳腫瘍で亡くした、みんとママと言うものです。
もう直ぐ息子の誕生日を迎えます。生きていたら5歳になります。それから3週間後には、息子の4回目の祥月命日です。息子の誕生日にはケーキを買って、息子の好きなピカチュウのおもちゃをプレゼントするつもりです。我が子の誕生日、本来なら心から嬉しい日ですが複雑な気持ちになります。どうして息子は居なくなってしまったのだろう。亡くなって4年経ちますが悲しみは消えません。むしろ最近は、体調不良も続き気分も落ち込む日々です。
久しぶりに息子の動画を見ました。大好きなご飯をもぐもと食べているのですが、息子は睡魔と戦いながらの食事で、こっくりこっくりしている息子を私がやんわり起こしながら食べさせている動画でした。目は閉じているのに、スプーンを近くに持っていくと、大きくお口を開けている息子がとても可愛いらしかったです。もっと自分の手作りした料理を、食いしん坊だった息子に沢山食べさせてあげたかったなーと思うと涙が出てきます。気分転換に外出しても、子連れの家族を見かけたりすれ違う度に、悲しみがやってきます。特に赤ちゃん連れの親子が辛いです。視界に入れないようにと心がけてはいるのですが、私が住んでいる地域は赤ちゃん連れが多いので仕方ないんですよね。本来なら微笑ましいはずなのに。
どうしようもなく辛い時はこちらに投稿させて頂くと、気持ちが少し楽になります。そして同じような気持ちでいるのは、私だけではないのだと思うと、少しだけ頑張ろうと思えます。ありがとうございます。皆さん、無理のないようにいきましょうね。

ひとりぼっち  (2019-10-23 2:08 )

みんとママさんへ
あれからどうしておられるのかなと思っていました。4年の歳月が過ぎても、少しも過去にならずにあの日で止まっていますよね。可愛い姿のままかくれんぼしているのかなと思えてきますよね。他人には過去でも一人っ子亡くした親にとってはわが子との記憶は永遠ですよね。
急に寒くなりましたので、お風邪など召されませんように気をつけてくださいね。

みんとママ  (2019-10-23 13:16 )

ひとりぼっちさん

気にかけて頂いて、ありがとうございます。息子の誕生日と祥月命日が近づく10月頃になると、毎年気分が凄く落ち込みます。4年前、月単位で息子の体に異変が現れてきたことなど、思い出すと悲しみが押し寄せてきます。子を亡くした親の悲しみは、"日にち薬"なんて言葉は当てはまらないですね。最近、だいぶ情緒安定してきたかも、、、と思った次の日には、またずとーんと悲しみが襲ってきたり。その繰り返しですね。
ひとりぼっちさんは息子さんを亡くされてまだ日が浅いですよね。どうか無理されないようにして下さい。自愛下さいね。

ひとりぼっち  (2019-10-26 16:17 )

みんとママさんへ
息子さんの闘病中は希望と不安が交互に繰り返し、気持ちの安らぐ時は無かったと思います。わが子の苦しみをそばで見ているのは身を切られるより辛く、代わってあげたかったですよね。
世間は数ヵ月でわが子のことを忘れてしまいますが、母親は死ぬまで忘れることはできません。
みんとママさんの息子さんは、小さな身体で精一杯よく頑張りましたよね。ママと別れたくなかったのですね。ほんとうに切ないです。

みんとママ  (2019-10-28 13:07 )

ひとりぼっちさん

息子のこと頑張ったと言って頂いて、本当に嬉しいです。ありがとうございます。息子も喜んでいると思います。そうですね、、、しんどい思いをしている息子を見る度に代わってあげたかったです。何も出来なかった無力な自分が悔しくて腹立たしいです。

ひとりぼっちさん、お身体は大丈夫ですか?息子さんを亡くされて、日が浅くお辛い日々を送られていることと思います。私も辛い毎日を送っていますが、なんとか1日1日をやり過ごして行きましょうね。息子達、きっと空から見守ってくれていますよね。

めみママ  (2019-11-5 1:01 )

みんとまま様お久しぶりです。
以前、娘を亡くした直後、みんとまま様からのお言葉に助けられました。娘と同じ病気と闘った息子さん、身近に感じてしまいます。
みんとまま様、4年経っても気持ちは変わらないですよね…たった半年ですが私も、この気持ちは死ぬまで一生なんだなと感じております。もう100%で物事を心から楽しいと思える日も来ないと思います。何をしてても、娘がここに居たら100%楽しいのにな。といつも思ってしまいます。
みんとまま様と同じようにお誕生日の1ヶ月後に命日が来ますので本人の居ないお誕生日を迎えるのも、複雑です。気持ち分かります…。今晩は、涙が止まらずここへ来ました。娘がお友達と楽しく安全な場所で過ごせていますように…。笑っていますように。。

文がまとまらずすみません。失礼します。
冷えてきましたので
お身体、お大事になさってくださいね。

みんとママ  (2019-11-8 12:13 )

めみママ様
ご無沙汰しています。コメントありがとうございます。めみママ様、どうされているかなとふとした瞬間に思っていました。娘さんを亡くされて日が浅く、お辛い日々を送られていますよね。
娘さんが息子と同じ病気で亡くなったと知った時、とても驚きました。小児がんの中でもとても稀な病気ですよね。なので同じ病気で子供を亡くされたママさんと繋がることが出来て、不思議な気持ちでいます。息子と娘さんが繋いでくれたのかな?と、ふと思いました。ここでのママさん達との繋がりをこれからも大切にさせて頂きたいですね。

私はもうすぐ丸4年ですが、悲しみは変わらず息子に会いたい気持ちは強くなるばかりです。日が経つにつれて、周りとの温度差を感じてしまう時があります。気持ちのコントロールは少しは上手く出来るようになったかもしれませんが、誕生日、祥月命日が近づくとダメです。娘さんもお誕生日と祥月命日が近いのですね。複雑な気持ちになられると思います。こればかりはどうしようもないのかな。
亡くなった子供達はどうしているのか、不安になるときありますよね。でも、きっと幸せな場所で沢山のお友達に囲まれて毎日楽しく生活していると思うんです。こっちでは、頑張って産まれてきてくれて、懸命に生きてくれた子達だからそう思うんです。お互い辛い日が続きますが、ゆっくりと出来るだけ無理せず生活していきましょうね。季節の変わり目なので、めみママ様もどうかご自愛下さい。

このトピックに投稿する

題名


ゲスト名




投稿本文


  条件検索へ


フォーラム 新着情報

PAGE TOP