しほママ  (2019-9-21 6:43 )

はじめまして。娘が見えなくなって、抱きしめられなくなって来月半ばで100日を迎えます。
2歳10ヶ月の娘の死因は痙攣重積型急性脳症でした。娘が亡くなる時に立ち会った、お通夜もお葬式も、四十九日忌もやれることはやった、だけど未だに仏壇の前、娘の好きだった歌を聞いたり、あの子のことを考えると涙が止まらないです。こんなんじゃ、娘が成仏できないですよね。。。どこかにいつも娘の姿を探してしまう自分がいます。情けない母親です。だけど、致死率1%しかないのに、どうして助けてやれなかったのか、治る見込みがないからと諦められているような感じの病院の対応が今も納得がいきません。悔しい。運ばれた病院が違ったら今も娘は生きていた、そんな思いが消えません。病院をいくら恨んだって、娘は帰ってこないのは分かってるけど、ただただ辛い。『同じ病気のこどもたちが今後、助かるために、娘さんの血液をください』『お兄ちゃんも熱成痙攣持っていますよね?』娘の脳死告知の際に、女医に言われた言葉が頭から離れないです。目の前の我が子が助からないのに、他の子のことを考えられるものなのか。そして、娘だけでなく息子まで今後失うかもしれないのか、、、私は気が狂っているのでしょうか。
その女医がうちと同じくらいの子供達を連れて幸せそうに笑っている姿を病院で見た時は、自分の感情を押し殺すのに必死になりました。背を向けて走るしかなかった。

娘が亡くなってもうすぐ3ヶ月。自死しても娘に会えないのは分かってますが、生きる気力がどうしても沸きません。
早く娘に会いたい。。。

ひとりぼっち  (2019-9-21 17:07 )

しほちゃんのママさんへ
しほちゃんに突然に会えなくなってしまって、苦しくて耐えられないほどにお辛いと思います。
今年一人息子亡くしたひとりぼっちと言います。
ママさん、思いっきり泣いていいんですよ。悲しすぎて涙が渇れるれることは無いけど、涙はしほちゃんへの愛の証しです。
愛しているからこそ涙の泉は渇れません。その愛によって成仏しますよ。
闘病中は、しほちゃんもママも辛かったのに一生懸命がんばりましたよね。ほんとうにえらかったですよ。
愛すればこそ悲しい気持ちはいつまでも消えませんが、抱えたままでいいと思います。お兄ちゃんもママさんを心配していることでしょう。お兄ちゃんのお身体もどうぞお大切になさってください。ママさんもご自愛くださいね。

さち  (2019-10-5 8:46 )

しほママさんへ

辛いですよね。その女医が連れていたのは、その女医自身の子供なのでしょうか?その女医自身に子供がいたら、そんな酷い対応できないと思いますけど…。一体なんなのでしょう。自分の子の死を受け入れるなんてすぐにできることではありませんし、その上、他の子供を助けることなんて考えられないのは当然です。
私も昨年末に一歳2ヶ月の息子を病気で亡くしました。色々あったので、司法解剖に回され、亡くなって次の日に警察署に呼ばれ会いに行くと、息子は服を着せてもらって表面上は綺麗でしたが、身体には包帯グルグル巻きでした。悲しくて辛くて申し訳なくて、あの日のことを思うと、苦しくて辛くて悲しくて心が潰れそうになります。
どうしてうちの子が。どうしてあの時…。なんでいなくなってしまったのか。そんな風に考えてずっと悲しいです。息子を亡くして半年経った頃からあまりにも辛くて、占いに行ったり、色々な本を読んだり、スピリチュアル系の動画を見たりして、自分の時間をなんとか前に進められるよう努力してきました。その甲斐あって、小さな子供が亡くなったら、また生まれ変わって私達の元に戻ってくるという話を本や占い師から学び、二人目の子を8月に妊娠しました。息子の魂がまた戻ってきてくれた!と喜んだのですが、その後流産となってしまい先日手術をしました。
もう、何も信じることができなくなりました。私は二人の子供を死なせてしまいました。私も死んで子供に会えるなら、天国で二人の子供と幸せに暮らしたいです。こんな生き地獄、早く終わればいいと思っています。明日は息子の2歳の誕生日です。辛すぎます。なんで私は生きてるんでしょう…涙が止まりません。
そうは言っても、私は今日も生きています。どうせ生きてるなら、少しでも楽しい方がいいなとは思っています。美味しいご飯を食べよう、お笑い番組みて笑ってみよう、音楽を聴いて歌ってみよう。そんな感じで今日も生きてます。息子の誕生日をどう祝ってあげようかな。
しほママさん、一緒に頑張りましょう。

くまさん  (2019-10-14 19:49 )

さちさんへ
毎日、辛いですね。スピリチュアル系の所に頼る気持ち、とてもよくわかります。私も何人もの人に会いました。とにかく誰かに救ってもらいたい。あまりにも辛すぎて誰かに助けてもらいたいです。
私は娘を亡くし2年過ぎました。
でも、未だに受け入れる事も出来ません。とにかく逢いたい。自分から死のうとは思わないけど生きる気力も張り合いもありません。早く娘に逢いたいです。

めみママ  (2019-10-15 0:10 )

しほママさん、さちさん、くまさん
皆さん辛い中、毎日なんとか生きているのだな…同じだ。と思いました。今年の5月に娘とお別れして5ヶ月経ちました。生きていたらクリスマス…年末…お誕生日と楽しかったはずのイベント事が今は辛くて、その日が来るのが怖くて、同じように子供のいる友人を羨ましく思ってしまいます。スピリチュアル系の知人から話を聞き、少し気持ちが前向きになれたと言うか…落ち着けたと思っても、会いたい一心で急に涙が溢れます。辛いですよね…。この肌寒い季節が、また寂しいです。どうしてあの子だったんだろう…ときっと永遠に思いますよね。。

さちさん、2度も辛い経験をされたのですね。お身体は大丈夫でしょうか?無理をなさらないでください。
お辛い中、質問させてください。不愉快であれば無視してもらって大丈夫です。
私も娘を亡くし、でもスピリチュアルな部分で知人の方に魂はまた生まれ変わり、私の身近なところでふたたび再会できる。と聞きました。また妊娠を望んでいます。でもまた失うのでは無いかと怖くて踏み出せずに居ます。娘を亡くしてまだ1年も経っていないのに早すぎる。と周りからの声も胸に刺さります。さちさんも、周りから批判されましたか?とても悩んでいます。何より一番、失うのが怖いです。。

このトピックに投稿する

題名


ゲスト名




投稿本文


  条件検索へ


フォーラム 新着情報

PAGE TOP