みき  (2019-7-28 20:55 )

昨年4月に高校1年の息子を転落事故で亡くしました。事件性もなく、手すりに息子の指紋がついてたので、警察にたぶん自殺だろうと言われました。自殺するような節も思い当たらず納得してなかったんですけど、とっさにって可能性もあるのかもと思ったりもして…
でも自分たちで状況考えたり、スマホを調べたり、学校の先生に聞いたりして、結局事故だったんだって納得しました。
身内は事故だったんだって信じてくれてるって思ってたんですけど、最近実母に自殺やったんちゃうとそれとなく言われました。なんか悲しかったです。ほんとのことは亡くなった本人しか分からないですけど、息子を亡くした私たちが生きていくのに調べて納得したのに、実母でも信じてくれてなかったんだと。それと自殺やったんちゃうと言われた時の私の気持ちも分からないんだなと。
分からないで当然なのかも知れませんね。

ひめママ  (2019-7-28 22:53 )

みきさま
辛いですね…
息子さんがなくなった時期と
うちの娘もちょうど同じ頃でした。

自分達が生きるために納得したことに心を乱されるようなことを言われるのは本当に悲しく、辛いですよね。
ちょっとみきさんとは違うかもしれませんが、うちの娘の死に関しては、もうちょっと適切な対応があれば死ななかったのではないか?というようなことがありました。
でも自分達が前に進むために納得したのです。
そうしないと前に進めなかったものですから。
誰かを責めたところで娘はもどってこないですから…
その気持ちをわかってない身内から何度も蒸し返されるようなことがあり、深く傷ついたことを思い出しました。
たとえ近しい人でも、わかってくれないこと、傷つけられることもあります。
すべて受け止めてしまうとこちらが前に進めません。
自分が納得したのだったら、納得しようと頑張ってるのなら、それでいいんですよね。
本当のことなんて誰にもわかりません。
本当のことを全部知る必要もないような気もします。必ずしも事実を知ることが良い結果につながるとも思わないです。
自分の中で納得できているのならば周りに何を言われてもそれを信じましょう。
私もそう思うようにしています。

子供をうしなっただけでも辛いのに…

どうしていろいろ心を乱されることがあるのですかね…

みきさんが少しでも心安らかに過ごせますように。



みき  (2019-7-31 2:34 )

ひめママさん。
ありがとうございます。
一番分かってほしい、話しを聞いてほしい、ただウンウンと聞いてほしいだけなのに、なかなか上手くいかないですね。納骨のこともどうするのか聞かれました。周りからしたらもう一年三ヶ月だけど、私たちからしたらまだ一年三ヶ月。何かをしたい、しなくちゃなんてまだまだ思えません。
ただ毎日普通に生活したいだけです。
ほんとに最近の方が思い出すのが辛かったりしますよね。
ひめママさんも自分のことも大事にしつつ毎日ムリのないようにして下さいね。
まだ先は長いですからね。

このトピックに投稿する

題名


ゲスト名




投稿本文


  条件検索へ


フォーラム 新着情報

PAGE TOP