ホーム > フォーラム > 癒しの広場 > 悲しいとき > やっぱり悲しいです
くまさん  (2018-5-28 21:56 )

はなちゃん、きむさん、全く同じですね。
毎日、娘の部屋に向かって、話しかけて。何で、返事してくれないの?と泣いて。
美味しいものが食べたいって思うのは罪悪感、楽しみを持とうとするのも罪悪感、洋服を買いに行こうと思ったら娘に着せたいようなのが目に入り、たまらなくなり何も買えません。 スーパーでも娘の好物があるとたまらなくなります。
毎日、頭の中は、娘のことばかりです。
これから毎年、旅行に行こうねって言ってたのに。

はなちゃん  (2018-7-31 21:50 )

くまさん、お久しぶりです。ここしばらく自分の気持ちを封印してました。先日娘の同窓会の往復はがきが届いてしまい、錯乱状態になってしまいました。その時、辛さや悲しさが落ち着いたのではなく自分自身で押し込めていただけなのだと気づきました。今日は一歩も家から出られず娘の声や口調を思い出しては泣き叫んでしまいます。

くまさん  (2018-8-2 13:22 )

はなちゃん。くまです。
お気持ち、とってもわかります。
この悲しみは一生ですよね。
色んな所で娘を思いだし切なくなります。
娘が亡くならなければならなかったのは何故なのか?未練があるんじゃないか?無念じゃなかったのか?
色々、聞きたいのに何もわからない。
もし、あの世で幸せに暮らしてるってわかれば少しは楽になれるんじゃないかなあって、思ったりします。
でも、何もわからない。後悔と罪悪感はかりです。
まだまだ、辛いですね。

はなちゃん  (2018-8-8 7:27 )

明日が来るのが怖いです。2年前のその日、娘の心臓が止まりました。その日のうちに人工心臓を入れて1年2か月後なくなったのです。一言も言葉をかわせないまま…
自分の心臓で生きていた最後の日、考えるまいと思っても…
一緒に住んでいなかったので、娘とのLINEの最後の日付が2年前の今日。どうしても読み返してしまいます。あんなに毎日やり取りしてたのに…
心不全をおこしている状態で麻酔をうたれて。
第三者委員会が入ってるはずの病院からは何もまだ連絡がきません。娘はなぜ亡くならなければならなかったのでしょう…悔しさと悲しさとどうにもならない後悔がくるのです。

ゲスト  (2018-8-10 0:48 )

あの世でもお母さんに逢いたい。お母さんがだいすき。そんな声が聞こえます






くまさん  (2018-8-13 20:15 )

お盆です。
あやちゃん。帰って来てる?
返事して。
お母さんは毎日、寂しくて悲しくて会いたくて。
お願い。何か言って。
去年の今頃は、こんなこと思いもしなかったね。
まだ、受け入れる事も出来ないよ。この先、どうやって生きていけばいい?
悩みながらも一生懸命育てて、やっと大人になって、これからって時に病気になって。
あんまりだよね。ごめんね。病気の体に産んで。辛かったろうね。苦しかったろうね。
あやちゃん。何か言って。
辛いよ。

このトピックに投稿する

題名


ゲスト名




投稿本文


  条件検索へ


フォーラム 新着情報

PAGE TOP