ホーム > フォーラム > お知らせ > 管理人からのお知らせ・お願い > はじめまして つらいです。
由梨  (2018-2-17 7:43 )

つい、先日1歳11カ月の愛娘を亡くしました。
熱があり、痙攣をおこし、とまりませんでした。原因ははっきりまだわっていませんが、脳症かもということでした。
今は、司法解剖もおわり、やっと一緒にいれています。でも、通夜、葬儀がおわると、この可愛い姿もみれなくなってしまいます。
いまは、愛娘に、キスばかりしては、泣いたりぼやっとしたり、上の子供たちの世話をなんとか、しています。
この掲示板にたどり着き、藁をもつかむ思いで投稿させていただきました。
ただただ、世界が変わってしまい、悲嘆にくれています。
どうすればいいですか?あのとき、こうしとけば、と後悔ばかりです。

  (2018-3-7 20:47 )

はじめまして。
お子さんの年齢や状況が非常に似ています。コメントせずにはいられずお返事します。
私は当時から少し時間が経ちましたが、まだまだ自分を責める毎日です。あのときこうしていれば…もっとああしてあげればよかった…
母親として子供を守る義務があったにも関わらず、守ることのできなかった自分を許す気になりません。

こんなことが起きるのは非常に稀なことで、なぜ自分の子供だったのか。なぜこんなことが起きたのか。この世界に絶望さえしています。

こちらに書き込んでから少し時間が経ちましたが、由梨さんのお気持ちはどうですか?
こんな私ですが力になりたいです。
目にしていただけることを願います。

由梨  (2018-3-11 8:03 )

花 様

コメント、ありがとうございます。
読んでまた涙が溢れてきました。
状況がにてらっしゃるのですね。辛いですよね。
私も、自分が親として、母として、どうしてこの小さい命を守れなかったのか。あの時こうしとけば、ああしていたら、と後悔ばかりです。
四十九日もまだですが、以前よりも現実味が増し、辛さが増していっています。
後を追いたい、と思いもしますが、由梨もそんな事望んでいない、生きている子供をみてあげて、色んな言葉をもらいます。
でも、どうしようもなく絶望してしまう時があります。
普段は、なんというのでしょうか、ほんとに空っぽですね…。

花様は、同じ天使になった子を持つ集まりなどには参加されたことがありますでしょうか?

本当に、1日1日生きていくだけで、精一杯です。
花様からのご返信、とても嬉しかったです。
ありがとうございます。

由梨  (2018-3-11 8:17 )

花様 追伸

もし先ほどの投稿で花様を傷をつけてしましたら、申し訳ございません。
またお話できれば嬉しいです。

  (2018-3-11 11:31 )

由梨さんお返事ありがとうございます。
傷つけるだなんて気にしないでくださいね。そのままでいてください。
私はまだそういった場に参加したことがありません。その代わりに本を読みました。Amazonや図書館にはグリーフに関する書籍がたくさんあります。そのうちの何冊か読みました。
世界に取り残された気分でしたが、同じ思いをしている人がいること、自分の状況を客観的に見つめることができたことで少し落ちつくことができました。私にとってのそれは本でしたが、そういった集まりに参加するのも一つの方法ですよね。なにか由梨さんの心をひと時でも、少しでも軽くできる何かが見つかりますように。
娘がいなくなったのは2歳の誕生日をお祝いしたすぐ後でした。言葉も増え、かわいいざかりでした。周囲にはやはり上の子のことを…と言われました。上の子のことを大切にしないととわかっていても、しばらくは亡くなったこどものことしか考えられませんでした。
朝起きて、夜眠る。たったそれだけのことがものすごく大変でした。押し寄せてくる感情に身をまかせるしかない毎日でした。
それでも本当に少しづつですが気持ちも変化してきていました。半年たった今は、亡くなったこどものことを優しく思えることもあります。

由梨  (2018-3-11 22:55 )

花 様

お返事ありがとうございます。
お誕生日をお祝いした後のことだったんですね…本当に可愛いさかりですよね。まだまだ未来があった、みていたかったですよね。
由梨もつい先日、二才の誕生日を迎えました。ケーキをつくり、プレゼントも選んで。
でも、由梨は私の目には見えない姿になってしまったので、喜ぶ姿、ケーキを頬張る可愛いほっぺた。みれないんですよね。そう思うと泣けて泣けて…久々に号泣しました。

花様、グリーフケアや、本などに出会われて少し心が休まれたのですね。私も、今本を読み漁っています。グリーフケアや、子供をなくされた方の悲しみがやさしさにかわる、という本を。
確かに、少し、自分のことを客観的にみることができる時間ですね。

花様は、天使ママの集まりなどはいかれたことは、ないんですね。私は気にはなっているのですが、まだ一歩ふみだせずにいます。
知人から、ノートに思いをかいてはどうかと勧められました。ノートを買ってはみたものの、まだかけずにいます。

半年ですか。そうだったんですね…。
本当に、花様がおっしゃるとおり、朝起きて、眠る、息を吸う、それだけなのに。困難なものですね。
主人は、子供の前で泣かない方がいい、と諭してきます。頭ではわかっているのですが、中々です。
人それぞれ、悲しみ方などの表現方法がちがうのをかんじます。
長文になってしまいましたね。
私のことばかり話してしまい、すみません…。
花様、こうやってネットの世界でお話できるだけで、心が休まります。

由梨  (2018-3-12 19:10 )

花様
パスワードが間違っていたのか、承認されません…
アップできるかわかりませんが。

返信ありがとうございます。花様もグリーフケアの本を読まれたのですね。
私もここ最近、グリーフケアに、悲しみが優しくなるとき、という本を今読んでいます。
確かに、少し客観的にみれる自分がいます。

お誕生日のすぐあとのことだったんですね。
つらいですね。本当に。
あの子が、私には見えなくなって、その直後よりも、どんどん悲しみが深く深くなっています。
写真も動画も見れなくなってしまいました…。
半年ですか。
私もその頃には、娘を優しく思えるようになるのでしょうか。
時がたつのが遅く、毎朝絶望して朝を迎えます。これが、まだまだ続くのですね。
主人も実母も、子供たちの前では、泣かないほうがいい、といい、それも辛いです。でも、本当はそうなんでしょうね。上の子たちも、傷ついてますもんね。
長文すみません。

由梨  (2018-3-12 19:27 )

花様
何度も投稿に失敗し、お返事が遅くなり申し訳ございません。これで、投稿できたらいいのですが。
グリーフケアの、本を読まれたんですね。私もグリーフケアと、悲しみが優しくなるとき、という本を今よんでいます。
お誕生日のあとだったんですね。
本当につらいですね。
まだまだ悪夢じゃないのか?と疑うときがあります。
半年ですか…
優しく思える日がきてほしいです。
今は写真も動画もみれなくなってしまいました。
会いたいですね。あって、抱きしめたいですね。

  (2018-3-13 0:28 )

手作りケーキにプレゼント、きっと喜んでいますね。会いたいですね…抱きしめたいですね…
私もクリスマスやお正月は特に思いが強くなりました。記念日反応というみたいですね。
写真も動画も見るのに勇気がいりますよね。この前久々に動画を見てしまい、しばらく不安定になってしまいました。
悲しみ方も主人とは本当に違います。私は専業主婦なのですが、仕事をしなくてはいけない主人には私とは別の辛さがあると感じます。
由梨さんはこちらのサイトのユーザー登録はされましたか?私はHANAという名前で登録しています。そこで個別にメッセージのやりとりもできるようです。よかったら由梨ちゃんのこと、聞かせてくださいね。

由梨  (2018-3-18 9:45 )

おはようございます。
お返事ありがとうございます。
先日は、ハンドルネームを教えてくださり、ありがとうございました。
メッセージを入れさせていただきましたが、入っておりますでしょうか‥?
こういうのは、疎いもので‥すみません。

記念日反応というのですね。
きのうから、気分が落ちててまいっています。
いっそ、あちらの世界にいけたら‥という思いがずっとあり、困ります。
日によって、浮き沈みが激しいです。
花さまは、心療内科などにはかかられていますか?最近、いこうか迷っています。
不躾な質問、すみません‥。

HANA  (2018-3-18 21:24 )

由梨さん、こんばんは。花(メッセージネームはHANA)です。
由梨さんからのメッセージ、きちんと受け取りました。気づくのが遅くなりました。メッセージしましたのでご確認いただけたらと思います。ややこしくてすみません。

このトピックに投稿する

題名


ゲスト名




投稿本文


  条件検索へ


PAGE TOP