くまさん  (2017-12-1 17:35 )

9月に最愛の娘を亡くしました。26歳でした。前日の夜は普通に一緒にご飯食べてたのに、私が仕事から帰ると居間に倒れてて救急車を直ぐに呼んだけどダメでした。あまりにも突然の事で何が起きているのか理解できぬままに時が過ぎていきます。1人で逝ってしまって、苦しかったのか一瞬の出来事かも解りません。診断書には心不全と。もう少し早く帰っていれば助かったんじゃないか、とかばかり考えて泣いてばかりいます。辛すぎです。色々聞きたいのに聞けない。一生懸命育ててきて、これから楽しい事がたくさんあった筈なのに不憫でなりません。

きむ  (2017-12-6 1:16 )

くまさん こんにちは きむです

くまさんの気持ち凄くよくわかりますよ
私の息子も2年前 朝 いつもと変わりなく
元気に会社に行き
帰りは救急車で病院に運ばれ
最後の言葉をかわすことなく
意識不明で1週間頑張ったのですが・・・

くも膜下出血でした 25歳でした

みんなに愛されて 凄くいい子でした
いまだに信じられません
受け入れられません
この気持ちは同じ思いをした人しか
わからないと思います
毎日寂しくて 辛くて たまらないですね

最愛の子供達が いなくなるなんて
辛すぎますよね

くまさん  (2017-12-6 21:16 )

きむさん、ありがとうございます。
先日、娘の誕生日でした。スーパーで娘の好きだったものを見つけては泣き、誕生日のご馳走を作りながら泣き、作っても食べさせてやれない悲しさでまた泣き、洋服やスマホ、歯ブラシなど何を見ても涙です。神様は何故、こんな試練を私達に与えたのでしょう。私は、こんな辛さを乗り越えれる程強くありません。

きむ  (2017-12-7 19:10 )

くまさん きむです

私も くまさん と同じです
何を見ても涙ですよね
私は息子がいなくなってから1年位
ひきこもりに近い感じになったり、
買い物はちょっと遠い所まで行ってました。

息子がいなくなった事で人生変わってしまいましたが
息子の方が無念だったと思います

くまさんの娘さんも無念だったと思いますが
いつも くまさん の側に娘さんがいますので
無理しないで毎日を過ごしてくださいね

このサイトの方々は、みなさん同じ思いで
頑張っていると思いますので
辛い時いつでも ここにきてください。
私も随分助けられました。
感謝してます・・

くまさん  (2017-12-9 20:29 )

きむさん、こんばんは。
今日は休みで家にいたからか余計に涙が止まりま
せんでした。
もう一度でも会いたいです。話がしたいです。せめてお別れが言いたい。26年間、娘でいてくれてありがとうねって。
でも何も叶いません。
誰か助けて欲しい

たぉママ  (2017-12-10 6:14 )

くまさん

はじめまして。たぉママと申します。
私は昨年の夏、2歳の娘が天使になりました。高熱を出して数時間で旅立ってしまいました。朝になったら、病院でもしもししようね〜と言ってたのに・・・。隣で寝ていたのに、旅立った瞬間も気付きませんでした。どんなに苦しかったのか、どんなに寂しく不安だったのかと思うと、涙が止まりません。

くまさんのお気持ち、昨年の自分のように思いました。もう突然のことで、気持ちが追い付きませんでした。息をするのも苦しい、身体がバラバラになるとは、こういう事かと思いました。そしてもうどれだけ泣いても、わめいても何ともならない死の圧倒的な壁を感じました。そして何も出来なかった自分に対する怒りでいっぱいでした。(私の場合は幼子の事なので、本当に親の責任です。)

苦しくて苦しくて、朝が来るのが恨めしく、あの娘には朝が来ない、未来がないのだなと絶望感でいっぱいでした。今も涙が出ない日はありません。ただ、あの娘が少しでも寂しくないように、気持ちを届けたいと思う毎日です。ただ、あの娘のお姉ちゃんの存在には助けられています。まだ前を向けませんが、下を向いて家族に支えられて立ちつくす事は出来るようになった気がします。

くまさん、お辛いと思います。ここで色んな気持ちを吐き出して下さい。

くまさん  (2017-12-10 21:11 )

たぉママさん、こんばんは。娘が亡くなり初めてこのサイトを知りました。皆さん同じ思いだと知りました。だけど、同じ経験をした人にしかこの辛さはわかってもらえない事も知りました。
辛いですね。
娘は生き甲斐でした。食事の時、娘はもう食べる事が出来ないのに私は、食べていいのだろうか?とか、娘は死んでしまったから私は、笑ったらダメだ。みたいに考えてしまいます。
でも、逆に、私があまりに暗くしてたら、娘が心配するからダメだって思ったりもします。どうすればいいのかもわかりません。
すみません。自分の事ばかりで、

はなちゃん  (2017-12-10 21:30 )

私の娘も26歳でお空にいってしまいました。帝王切開のための麻酔を入れたところ心臓が止まってしまったのが1年2ヶ月前。それから毎日仕事の帰りに話すことすらできない娘に会いに病院に通っていました。49日が過ぎて突然どうにもならない気持ちにおそわれました。つらくて叫びたくて何もかも捨ててしまいたくて…どうにもならないときここを見つけました。仕事に行くのがつらいです。平気なふりして働くのがつらいです。「強いね。私なら耐えられない」と言われます。悪気がないのはわかってるのに「私は強くなんてない」と叫びそうになります。赤ちゃんは生まれて4週間の命でした。自分のことばかりでごめんなさい。他の人に理解してもらえない辛さしんどいですよね。

くまさん  (2017-12-12 13:06 )

はなちゃん、こんにちは。
辛いですね。
うちの娘も26歳でした。
20歳過ぎたころから難病になりました。
会社も辞めなくてはならなくなり、バイトをしていました。でも一生懸命やってたのに
不憫で不憫でなりません。
将来は介護も必要かなとは考えてたけど、亡くなる当日まで元気でした。
まだまだ、受け入れられません。

ここ  (2017-12-16 14:49 )

私の一人娘は20歳で交通事故で
亡くなりました
病院についたときには亡くなっていて
最後にも会えませんでした

小さい頃は体が弱く何回か入院していて
とても手のかかる子供でした

でも中学生になり風邪もひかなくなり
強くなったと思っていたのに

なんで事故なの
突然にいなくなってしまった

前の日も仕事大変だけど休みとったから
ママ買い物行こうねって
言っていたのに

若くして生んだので母親でもあり
友達でもあり子供でもありました

落ち込んだりしてると
いつも慰めてくれました
ただ会いたいです

はなちゃん  (2017-12-16 21:21 )

くまさん、
うちの子も助かると信じて、車イスで帰ってきてもいいようにバリアフリーにリフォームを予定して退院に間に合わせようとしていました、介護の計画も考えて…旦那さんが昼間仕事の間はうちにいさせてと…まさか、なくなってしまうとは。
このどこにもっていってよいのかわからない気持ち、どうしたらいいのでしょうね。仕事は続けていた方がいいと言われてたけど、とうとう行かれなくなってしまいました。3週間の約束のお休みですが、同僚のちょっとした言葉に、階段の途中まで降りていったもののそこから動けなくなり号泣してしまいました。はずかしいし情けないけど、感情のコントロールがきかないです。みなさんどうしているのでしょう…

はなちゃん  (2017-12-16 22:19 )

ここさん。お気持ち苦しいほどわかります。娘と買い物にいったこと、これから計画したこと、すべてがなくなってしまった今、どうしたらよいのか思考が時々止まります。お医者様からもらった安定剤と睡眠薬を飲んでも眠くなりません。ただ、ただ娘に会いたい。あんなにしょっちゅうケンカして…でも、私のことを一番愛してくれていたのは娘でした。亡くなってから気がつくなんてなんておろかな母なんでしょう。亡くなる2日前、意識がないはずの娘に手を握られ、その夜病院に泊まりました。ずっと手をにぎり子守唄を歌って、治るって最後の最後まで信じていました。信じていたのに旅立ってしまいました。どこに行ったら娘に会えるのでしょう。会いたい。会いたい。それだけしか考えられません。

このトピックに投稿する

題名


ゲスト名




投稿本文


  条件検索へ


フォーラム 新着情報

PAGE TOP