ホーム > フォーラム > はじめまして > 天使のママたち(その他の病気) > 心筋炎:1歳半の子を亡くしました。(3月1日)
天使ママ  (2016-3-17 4:23 )


初めまして。

今年、3月1日に三男を心筋炎により
亡くしました。

亡くなる前は、ただの風邪だと判断し、
亡くなる前日は今思えば、妙に大人しく
穏やかでした。
熱もなく、いつもと一緒だと勝手な判断
をしてしまいました。

翌朝、私が長男を送りに行っている間に
1人眠るように逝ってしまったのです。

いつもと違う という私の判断不足でした。
話せない分、私が観察してあげなければ
いけなかったのに、1人にしてしまった。

泣いたかもしれない。
あの時、1度でも見てあげていたら、息子
は生きていたかもしれない。

やれることはあったはず。
救えたのは私しかいなかったのに。

胸が苦しくなります、、。

結婚式を終え、これからという時に、
息子は安心したかのように、誰にも
苦しむ姿を見せる事なく私達の前から
旅立って行きました。

上の子達がいるので、泣いてばかりは
いられずあまり考えないようにしています。

ただ、夜になると1人息子が最後に着て
いた服を眺めて、抱きしめてただただ
泣いています。

悔しくてなりません。

抱きしめたい、、
あの笑顔が見たい、、
イタズラする姿が見たい、、
キスもしたい、、

想いは募るばかりです。

救急車の音やあの日の朝の時間に敏感で、
目に映る家族や公園を見るのが苦しくて、
ため息が出てしまいます。

抜け殻状態です。

前向きに、少しづつですが生活できる
ようになりましたが、気持ちがついて
いきません。

皆様のお子様も含め、息子は命の大切さや
家族の絆を教えてくれました。

絶対に、死は無駄ではないです。

少しでも多くの方に、病気の事を知っていて
もらいたいですし、闘病中の方々には絶対に
乗り越えてもらいたく思います。

同じお母さん方と少しでもお話しして、
いつか泣かずに笑っていける日を夢見て
頑張りたいです。

良かったら、お話ししませんか、、?

ゆうなママ  (2016-3-18 1:07 )

天使ママさん、こんばんは。後悔している気持ち、私も一緒です。何で今こうして息をしていられるのかもわからないくらい苦しくて、苦しくて。
私は1月31日に娘をSIDSで亡くしました。いつもと変わらず、でも今思えばきっともっと気を付けていれば助けてあげられたのではないか?と後悔、あの最後に見た笑顔、もっともっと抱きしめておけばよかった、大好きという気持ちもっともっと伝えてあげたかった。
あんなに小さくて一人で天国に行けるのかな?と色々考えてしまいます。私も上がいるので、泣いているばかりではいけない、とわかっていながらも、ふいにまだまだ涙が出てしまいます。

今は、ただ娘の事を思い出して、泣きたいときはただただ泣いて、時間はまだまだかかるけれど、前を向いて歩ける日が来るのかな?と漠然と考えています。
息子さん、抱きしめたいですよね。キスいっぱいしたいですよね。会いたいですよね。
全然頑張れないし、泣いたり、抜け殻のようにぼーっとしてしまう毎日です。

天使ママ  (2016-3-18 19:00 )

ゆうなママさん、今晩は。

書き込み凄く嬉しいです。

まさか、自分の子が死ぬだなんて
そんなの誰が想像するでしょうか。

よく、神様は乗り越えられる人に
試練を与えると言います。

旦那さんと、息子がもし寝たきりに〜
いなくなったら〜と冗談まじりで
話していた事があります。

私は、絶対にそんなの耐えられないから
ありえないし、人生に無関係だと勝手に
信じていました。

でも、違いました。
絶対なんてないのですよね。

私の息子も、ゆうなさんの娘さんも珍しい
病気ではなく、調べると同じ病気で亡くなって
いる子供が沢山います。

ただ、何故うちの子が、、。
何故、、。

もっと甘えまかったはず。
美味しいものまだまだ沢山あるよ?
手料理だって、食べさせたい。
行きたい場所だってあった。

こんな事ばかり考えてしまいますよね。

あの時、もっと抱っこしてあげたら良かった。
本当に後悔ばかりなんですよね。

いくら嘆いても、泣いても戻ってこない。

分かってはいますが、あの日笑顔や
笑い声が忘れられません。

普通に幼稚園生になり、小学生になり、、
みんなと同じように成長していくものだと
思ってました。

今だに死亡届けや、故人、死亡時刻など
文字を見る度涙が止まりません。

私は確かに貴方を産んだのに。
母子手帳だってあるのに。

何故貴方だけがいないのか。

すみません。
感情的になってしまいました。

娘さん、これから離乳食を食べたり、
ヨチヨチ歩きをしたり、ケラケラ笑っ
たり、楽しみが沢山だったのに、本当に
神様は酷いですね。

やるしかないので、なんとかやってきて
はいますが、なんだか取り残されたよう
な気分でなりません。

辛いのに、息子はいたのに。

きっと段々と忘れられてしまう。

いなかったようになんてされたくなくて、
つい、忘れないでやって下さいと言って
しまいます。

運命だとか、そんな風にはなかなか
とれないです。

長くなりすみません。

ゆうなママ  (2016-3-18 20:39 )

天使ママさん。天使ママさんは息子さんが一歳半と色々な事を出来るようになり可愛い盛り、色々な思い出がありますよね。
本当、自分の子供が、自分より先に旅立つなんて考えたことも無かったし、いまだにこれは夢なのではないか?向かい合うことが出来ません。
なんで、うちの子が。。。分かります。毎日毎日考えてしまいます。せめて、まだこれから長い人生を楽しめるはずだった娘ではなくて、私だったらよかったのに、なんで。。。

息子さん、いつまでも天使ママさんやご家族の中に一緒にいますよ。
私が言っても説得力がないですが、うちは上の子達とみんなで、泣きながら、みんなで撮った写真をポスターのようにして、『ここにゆうなちゃんいるね。』とみんなでいつでも思い出せるように、そして、まだ上の子達も小さいので、私のわがままですが、少しでも忘れられないようにと、話してしまいます。
亡くなった辛さや悲しさ、後悔が大きすぎて、楽しかった思い出を思い出すことがあんまりできていないのですが、これも時間なのかな。
時間が進むなら戻ってほしいと思ってしまいます。
死亡届、本当につらいですね。とてもとても重くて、直視することが出来ません。記載された死亡時刻を見るたびに、もしももっと1分でも早く気が付いて居たら、と思うと、苦しくて、一人で旅立たせてしまい、母として何をしてあげられたのか?、会いたいです。
運命だなんて思えないです。家族の中にいたんですものね。一緒に楽しい時笑って、育児が大変な事が有っても、成長していく姿に癒されて。
まとまりがなくなりごめんなさい。

天使ママ  (2016-3-19 3:14 )

ゆうなママさん、お辛いです。

本当に本当にあの日に戻れるのなら、全力で
守ってみせます。

ゆうなママさん、もしかして私の記事の下の
トピックの方でしょうか?
海外に住んでいらっしゃいますか?

違っていたらすみません。

自己紹介簡単にですが、私は、27歳専業主婦
で、6歳(今年1年)3歳(今年年少)になる男の子
旦那28歳との現在4人暮らしです。

ここに1歳半の男の子もいました。

なんだか、子供達の年も近く感じられたので
つい書いてしまいすみません。

4月から、二人の時間ができる矢先の出来事で、
今から部屋に一人残される事が恐怖でなりません。

子供を抱きかかえられるよう、料理は炒め物や
カレーが多かったです。

この間久しぶりに揚げ物をしました。
手はパン粉だらけで、ヨチヨチ歩きの息子が
いないだけで料理にこんなに集中できるんだな〜
キッチンて静かなんだな〜と涙が止まらなくなり
ました。

まだミルクの缶も新品で残っています。
オムツも。
なかなか整理できないでいます。

ゆうなママさんと同じく、毎日写真に
みんなで話しかけています。

雨が降ると、あの子が泣いてると感じたり。
天気にも左右される毎日です。

同じく気持ちで頑張って生きているゆうなママ
さんに出逢わせてくれたのは、息子です。

有難うと言いたいです。

夜分にすみません。

ゆうなママ  (2016-3-19 21:23 )

天使ママさん、返信ありがとうございます。
そうなんです。天使ママさんの前のトピックのものです。海外在住で、生後すぐパスポートを作り、娘の亡くなった後に亡くなった娘のパスポートを取ってくるのは本当に苦しかったです。

お子様のお年近いですね。まだまだ小さい、でも小さいようでもういないこと、家に帰ってこないことが分かったり。でもでも、少しでもいい、忘れないでほしいな、と思います。
4月から二人っきりのお時間が出来るはずだったのですね。私も引っ越しをし、いよいよこれから上の子達が保育園幼稚園へ行っている時間に2人の時間が過ごせるはずだったまさに前日で、初めの一か月はただただ泣いてばかり、病院のカウンセリングへ行ったり。
1人の時間が辛すぎて、主人や子供たちが出かけると、娘のお墓に行ってお話したり、どうしていいか、後悔悲しみで、火をコンロにかけ忘れてしまったり、子供たちを保育園へ迎えに行くと言う事を忘れてしまったり。週2−3で病院の精神科でカウンセリングを受けて、ただただ泣いて娘への思いを話したりして、毎日を過ごしています。本当に、どう時間を使っていいか分からないですね。

揚げ物されたのですね。久しぶりの揚げ物に、きっと上のお子様たちは喜ばれたのではないですか?
私も今まで授乳したり、下の娘を抱っこしていた時間を上の子供たちに使えるようになりましたが、上の子供たちは一緒に過ごす時間も増えて喜んでくれるのですが、その時間が悲しくて心ここにあらずなダメな母です。
オムツもミルクも我が家もまだあります。彼女が着ていた服とか、とてもとても整理する気になれず、洗濯して、アイロンをかけてしまってあります。
お天気に左右されるお気持ちよくわかります。春らしくなってきていつもなら嬉しくなるのですが、寒い時期に亡くなった娘がどんどん離れて行ってしまうようで、太陽さえ、嫌いになってしまいました。上の子達を連れて休みの日に公園に。。。という気持ちになれず、専ら週末はおうちで遊ばせています。
こうやって天使ママさんとお話しできる機会を頂き、とてもありがたいです。ありがとうございます。
精神科の先生は、子供の死は立ち直ると言うことがとても難しく、自分の中でどのように受け止められるようになるか。でも苦しくて悲しい気持ちから抜け出すのは、どのくらい時間がかかるかは、先生でも分からないと言われました。本当、あとどのくらい、この苦しくて悲しく辛い毎日が続くんだろう。でも上の子供たちも成長していっているんですよね。元気に笑顔なママに戻らねば、と思いながらなかなか思うように進まずです。

天使ママ  (2016-3-21 21:26 )

こんばんは。
遅くなりすみません。

昨日から泣きどうしでいました。

まだ亡くなって間もない為、書類が
届きます。
見慣れない薬や、息子の生きていた証で
あるフルネームを見るともう息が詰まる
ような感覚に襲われます。

どうしてこの子が、、
何故、、
何をしたのと。

普通に居たかっただけ、それだけで良かった
のにいない事が苦しくて、苦しくて。

スーパーも仕方なく行っていますが、
ベビーカーや抱っこひもで行っていた事が
頭から離れません。

日々明るく振るまい、考えないように
していますが、自宅に帰りお線香を
あげている事が未だに理解できないで
います。

私のことばかりすみません。


ゆうなママさん、何されて過ごしていま
したか?

毎日毎日辛い中頑張っていますね。
偉いです。娘さんもフワフワ飛んで
ママの様子を見ている事でしょう。

お彼岸や、お盆などいまいち無知でしたが、
これをキッカケに知らないといけないなと
思い、聞いてみた所、こちらに帰ってくる
のですね。

それが言い伝えなのか、本当なのか、
慰めなのかは分かりません。

でも、帰ってくるなら1日でも良いから
会いたいですよね。
沢山抱きしめてあげたいですよね。
こんな事書きながら、また涙が溢れて
きます。

もう二度と会えないなんて、こんなに
辛いことないですよね。
前向いてなんて、、やっぱりまだまだ
無理です。

ネガティブすみません。

ところで、カウンセリングを受けてる
との事ですが大丈夫ですか?
食べられてますか?
寝られていますか?
笑えていますか?

本当に本当に今は暗闇の中にいらっ
しゃるでしょう。
この先光が見えて抜け出すことなど
無理かもしれません。

でも、それで良いんです。
だって、こんなにも愛おしい我が子を
逝かせてしまったのですから。

愛していた証です。

こんなにもこんなにも可愛くて、大切で
命をかけてでも守ってみせると決めていた
のですから。

ただ、泣いた後、必ずママは大丈夫だから
頑張るからと、伝えています。

あの子が心配して、こちらを彷徨うのは
可哀想で。。

ですから、ゆうなママさん。
決して貴女だけではないという事。
私含め、世の中には沢山このような苦しみ
と向き合いながら生きている家族が沢山います。

娘さん、息子が誰かに奪われた命でなかっ
ただけまだ救いだなとも感じます。

人の命を殺めてしまい、一緒罪を償いながら
殺めてしまった子の事を考えて生きていくよりも
我が子を思い、生きていく方がよっぽど良いと、、
今日母に言われ少し楽になりました。

ですからどうか、少しづつでも笑顔をとり
戻してください。

娘さん、ポカポカ天気、太陽がだいすきだっ
たはずです。

一緒に向き合って生きましょう。

私達の心の中には一生大切な我が子がいますし、
必ず側に寄り添ってくれているはずです。

えらそうにすみません。
ただ、少しづつでも笑ってもらいたい気持ちで
いっぱいです。

ゆうなママ  (2016-3-24 3:55 )

遅くなりごめんなさい。
涙、泣いても泣いてもとめどなく出てきますよね。どうして、どうして、、、という思い、私も同じです。なんでなんでしょう。まだまだ小さくてこれから沢山の楽しい事、未来が待っていたのに、なんで。
苦しいですよね。いつになったら、この苦しさがなくなるのか先が全く見えてきません。息子さんとの沢山の楽しい一緒にいた思い出ありますもんね。
天使ママさんと息子さん、またご家族での思い出などもしよかったら沢山聞かせて下さいね。
明るく頑張ってふるまっても、自宅で一人になると、どーんと悲しみと苦しさに襲われてしまいます。いいお天気なのに、自分の周りだけ真っ暗やみのような。
私は、まだ3か月だったので、同じようなビデオばかりなのですが、元気に産声を上げてくれた後の家族でのビデオ、上の子供たちが、ゆうなを抱っこしてみんなで笑っているビデオ、ばかり見ては泣いています。
きっと、私たちママは、まだまだ悲しくてつらくてみえていないのかもしれないけれど、きっときっと、息子さんも、私の娘も私たちママのそばに居るのだと思いたいです。
またお彼岸、お盆などは他のご先祖様と一緒にママの近くにいるのではないかな?天使ママさんも本当頑張っていますね。
がんばらなくていい。ただただ今は沢山泣いて泣いて、また次の日を迎えましょう。
ただただ抱きしめたい。特別な事はしなくていい。会いたい、それだけなんですけれどね。本当、一緒にいられた時間が今では夢の中だったようです。
ネガティブでいいんですよ。毎日を過ごしていることがもう十分頑張っているんだと思います。肩の力を抜いて、泣いて、思い出して、そんな毎日でいいんだと思います。だって大事なかけがえのない子供だったんですもの。
天使ママさんもおつらい中、私のご心配頂き有難うございます。
今住んでいる国は、医療が充実しているのか?突然死で子供を失った親への病院のケアが厚く、カウンセリングを受けていますが、やっぱり辛くて泣いてしまうけれど、この気持ちを一人で抱えず、話したり聞いてもらう事って大事なんだなと思いました。
一人になると泣いてしまうけれど、やっぱり上の子達が居ると、バタバタ育児で、ちょっと救われます。
睡眠薬が無いと、上の子たちがゆうなみたいに亡くなってしまうのが怖くて呼吸を確かめて朝になってしまうので、処方された睡眠薬に頼って寝ています。食欲は一日一食なのですがなんとか食べられるようになりました。
天使ママさんは、食べられていますか?少しお体休められていますか?頑張りすぎていませんか?
天使ママさんの優しい言葉にとても救われます。ご自分もおつらい中、本当にありがとうございます。
本当、愛していた証、その通りですよね。暗闇に光が少しずついつか見えるように、でも今はただただ、胸の中に溢れるこの気持ちの中、なんとか毎日続けていきたいです。
いつまでも、私たちの心の中、一番近い場所にいますよね。
この前、30分弱なのですが、youtube『ありがとうをおかあさんへ』という、天使ママへの子供からのメッセージを見つけました。見つけてから毎日見ては泣いてしまいます。天使ママさんももしよかったら見てみてくださいね。ゆっくりゆっくりまた一日を過ごしていきましょう。
私も明日は少し笑顔で過ごしてみますね。ありがとうございます。

はるくんママ  (2017-10-4 0:14 )

はじめましてもう掲示板覗かれないかもしれませんが書かせていただきます。
私も8月、7ヶ月の長男を心筋炎で亡くしました。
あたりまえに今でも寝て起きたらいるんじゃないか、悪い夢を長く見てるだけなんじゃないかと
信じられないでいます。初めての発熱でかかりつけもかかりながらとても心配でしたが、良くなりかけた矢先に呼吸がしんどそうだと気付き総合病院にかかったのですが、脱水とみなされ処方された点滴中に亡くなりました。この病気は恐ろしい
もっと世間に啓発していくべきなのです、行政に通い広報にも掲載していただけるようになりました。三男くん、うちの長男くん、明るい所でいてくれてると思います

天使  (2017-10-28 4:08 )

笑っていても
泣いていても
悲しんでいても
喜んでても
怒っていても

全てが大好きなママ


大丈夫!!

このトピックに投稿する

題名


ゲスト名




投稿本文


  条件検索へ


フォーラム 新着情報

PAGE TOP