メインメニュー
ログイン
ID:
Pass:
IDとパスワードを記憶

共用コンピュータなどをご利用の際には、必ずログアウトしてから終了してください。
パスワード紛失
新規登録
Amazonアイテム紹介
モバイル

携帯サイト[天使になった子どもたち]
http://minna.eek.jp/angel/

ホーム >フォーラム>分かち合いの広場>テレビ番組・講演会・イベントなど>NHK 知るを楽しむ「細谷亮太 子どもの命みつめて」
YUTAの母  居住地: 東京都  (2007-6-18 22:21 ) 返信する
聖路加国際病院の小児科部長でいらっしゃる細谷亮太先生が来月7月4日(水)より4回にわたって小児がんで亡くなったこどもたちについて、お話をする番組があります。

「NHK知るを楽しむ 細谷亮太 子どもの命みつめて 
二百人の子どもたちとのサヨナラ」

というタイトルです。

この番組のテキストもNHK出版から発売されています。

わたしは今日買ってきて、泣き泣き読みました。

本当に細谷先生はいい先生だなあって思いつつ、YUTAくんの主治医だった先生も改めていい先生だったなあって思えました。
やっぱり小児科の先生ってみんな同じことを胸に抱いて子供や親と関わっているんだなあと・・・

今、カルテ開示請求をしています。
カルテ、先生があまりにも達筆すぎるからもらっても読めない可能性が(苦笑)
かな    (2007-6-18 22:49 ) 返信する
○ちゃんが天使になってから、細谷先生の本を何冊か読みました。
TVみたいと思います。
まーくんパパ  居住地: 横浜市  (2007-6-18 23:56 ) 返信する
6/18の「のぞみ財団(がんの子供を守る会)」の分科会(子供を亡くした親の人たち)で、助言者として話されていた細谷先生の紹介した番組は、このことだったのですね・・・・

NHKのhpで調べたら、午後10時25分〜11時 教育テレビで放送するようですね。

細谷先生は、この番組の収録にあたって、33年前に子供を亡くされたご両親と連絡がとれないかといわれ、だめだと思っていたら、逆に母親から33回忌とい連絡を受けたといわれたという話を紹介され、偶然というのかめぐりあいというか、不思議なんだけど必然ということがあるというニュアンスのことを話されていました。分科会の細かいことはその場限りなのでしょうが、こういう話は、多くの人が見る機会があればと、ここに書いても許されると思い紹介します。
ちっか    (2007-6-20 23:34 ) 返信する
こんにちは

 私も是非、細谷先生の本(NHK版)を購入したいと思います。
主治医の先生って、怖くて厳しかったけど頑張ってくれていたなぁ〜って思い出しました。
 もし自分がちっかと同じ病気になったら、同じ先生にお願いすることをドナーカードに記載しています。カードの使い方、違うかもしれないかな?
 
 
 
 
かなママ  居住地: 長野県  (2007-6-21 20:40 ) 返信する
こんばんは。

私が愛読している「暮らしの手帖」という雑誌に
細谷先生が書かれている「いつもいいことさがし」という
ページがあり、連載されています。
毎回、心和まされることを綴ってくださっています。
(今までの連載を一冊にした本が出ています。
・・・暮らしの手帖社)

私が出会った小児科の先生はみんな心のやさしい方ばかりです。
かなの主治医の先生もとってもやさしい先生でした
はちひめ    (2007-6-21 23:18 ) 返信する
昨日初めてこのトピックを読み、
すぐに購入しすぐに読んでしまいました。
昨日のうちに他の天使ママに紹介までしちゃいました!

初回放送の7月4日ははちひめの命日だな〜と思っていたら
テキストの冒頭に出てくるあやちゃんは
はちひめと同じ病気で同じ状態、同じ歳で亡くなった女の子・・

読み進むと小児癌病棟の日々が生々しく蘇ってきて
辛かったのですが、読後感は悪くありませんでした。
お医者さんが「病気」ではなく「患者の死」について
書いているからでしょうか、
すごく患者と親に向き合ってくれている先生という印象でした。

この番組のバックナンバーをみると、作家、映画監督、歌手、
ノーベル賞学者、演出家・・と誰でも名前ぐらいは知っている人ばかり。
この細谷先生もそんな有名な方なんですか?
病気に関係ない人が誰でも知ってる医者なんて
日野原重明さんぐらいかなーと。

細谷先生の本、もう少し探して読んでみます。
放送は録画して全部見る予定です。
情報ありがとうございました。



ゆりママ  居住地: 東京都  (2007-6-25 9:45 ) 返信する
情報ありがとうございました。

早速 テキストを買って 読みました。
なしでは読めません。

でも 細谷先生の暖かい涙を感じました。
本当にいい先生です。人として。医師として。


このトピックに投稿する

題名
ゲスト名   :
投稿本文

  条件検索へ



広告
楽天で探す
楽天市場