このトピックの投稿一覧へ

Re: 一昨日のことです

papadayo  (2019-2-20 17:08 )

ひとりぼっちさん、どうもありがとうございます。
もうすぐ1年なんですよね。生前は娘と離れている時間は長くてもせいぜい3ヶ月だったんですが、やがて1年、こんなに娘とはなれたことはありません。ときどき「本当に娘はいたのだろうか」とさえ思えるときがあって、自分の脳内で自己防御のような、よくわかりませんが、パニックを通り越しているのか、悲しみが極限を越えそうになると、脳が自分の意識を超えて勝手に動き出しているかのようにも思えます。
やがて最初の命日がやってきますが、あの日のことがよみがえって「この時間に娘の部屋を覗いていたら助けられたのかな」などと、辛い行動を取ってしまいそうです。でも、それは仕方がないことですよね。悲しみはそのままですし、無理に違うことをしてみようとは今のところは考えていません。なるがままになってみるしかない。
ひとりぼっちさん、ご自身もお辛いときに、しかも心労もピークであろう時期に、やさしいお気遣いを頂きましてありがとうございます。
少しでもお気持ちが楽になりますように。

この投稿に返信する

題名


ゲスト名




投稿本文


投稿ツリー

  条件検索へ


フォーラム 新着情報

PAGE TOP