このトピックの投稿一覧へ

4才の息子を事故で亡くしました

ゲスト  (2019-1-20 23:03 )

はじめまして。
わたしには4才11カ月だった息子を事故で亡くしました。
やっと投稿する気になれました。
というのも、亡くなって半年経ちますが、
息子の死を受け入れたくない!という気持ちが強くて現実を直視するのが怖かったのです。
この半年間、「私は大丈夫です」「もう心配いりません」と家族に強がってみせていて、無理にイベントに行ったり新しい友達を作ってみたり……。
なんとかやり過ごして、気丈に振る舞ってきました。
けど、緊張の糸が切れたかのように、最近は何か体調も悪く不定愁訴があります。気持ちも落ち込みやすく、楽しそうなイベントにも行く気持ちになれません。
孤独感があって、こんな生き地獄ならもう人生終えたい‼とすら感じます。
子に先立たれた経験のない方に話してもトンチンカンな回答をされ、やはり同じ(ような)経験をされた方に想いを話したいとおもったのです。
←トンチンカンな答えをしてると感じたのは私です。相手が悪いわけでもなく私が悪いわけでもなく。ただ経験したことがないからわからないだけで…。

「なんのために生きてるのかな?」とつぶやくとお子さまも生きて欲しいと願ってるに違いありません。みたいな返答に腹立たしさを感じます。
だって答えがほしくてつぶやいたわけではなく「わかります」という共感が欲しいだけなんだもの。ただただ想いを共有したい‼寄り添ってほしい、その意図が伝わらなかった時、腹が立って悲しくなります。
これはどんなベテランカウンセラーでもヒーラーでもセラピストでも不可能だ!と気づきました。彼らは経験したことがないんだもの。高いお金を払って「損したな〜」って部分と、「ま、経験してないんだからしょうがないか」って諦めが半々。
結局のとこ、同じ経験をしたかたが一番のカウンセラーでありヒーラーでありセラピストなんだと気づきました。
本当につらいとき過呼吸になったことが最近あり、これはどこかでガス抜きしないと心が壊れてしまう!と身の危険を感じたので投稿しました。
ここにやっと投稿できる!みなさまと想いを共有したい、このつらくて先が見えない暗闇のトンネルにいるような気持ちを誰かにわかってほしいのです。

この投稿に返信する

題名


ゲスト名




投稿本文


投稿ツリー

  条件検索へ


フォーラム 新着情報

PAGE TOP