このトピックの投稿一覧へ

はじめまして。

みぃ  (2018-8-30 20:43 )

今日は息子(長男)の24歳の誕生日です。
息子は一昨年2月21歳で旅立ちました。
くぅ様と同じ仕事中の事故でした。

ずっと蓋をしてずっと夢じゃないか❢って、今でも現実を受け入れていない自分が居ます。

昨夜は24年前の出産時を思い出して涙しながら眠れませんでした。

あれから、時間は止まり日めくりカレンダーは月命日のままです。
かろうじて日々暮らしてますが、あの頃どんなふうに立って、どんなふうに生活していたかは覚えていません。
次男が居たので後を追う事はしませんでした。
真っ暗闇のまま進んでます。涙は枯れるまで泣いたほうが良いと思います。

1周忌を終えた頃、いろいろな方々にお逢いしました。
スピリチュアルの先生、とても良く当たる霊視の出来る先生、同じく霊視の出来る知る人ぞ知るおばあちゃん。
中でも霊視の出来る先生の所で、息子と話す事ができました。家族しか知らない息子の発言でした。その時に、彼が言いました。【無理だと思うけど忘れてくれ❢というか遠い遠い外国に行ったと思っていつか逢えるから、その時は楽しい話を沢山持ってきていっぱい話してね】
今は、その言葉だけを頼りに息子に【お母さん頑張ったね❢】って言ってもらえるように天命をまっとうしようかと少しづつ前を向こうと思ってます。

この投稿に返信する

題名


ゲスト名




投稿本文


投稿ツリー

  条件検索へ


フォーラム 新着情報

PAGE TOP