返信する: 悲しいとき










オプション

参照

私も同時期に一人息子を亡くしました
投稿者: 泣き虫パパ 投稿日時: 2019-8-29 13:17
 ニャロパパさん

 私も5月に一人息子を病で亡くしました。27歳でした。
生後1年6ヶ月で遺伝性疾患による進行性難病と診断され、当時は二十歳以上生きられる可能性は五分五分と言われました。根治療法は未だ解明されていませんが、延命療法では進歩があり、平均寿命も30歳以上に上がってきていました。それだけに、当日朝まで元気だったのに、あまりにも急な別れで悲しいと言うより、呆然と言う感じの方が強かったです。
 会社は1週間だけ休ませてもらいましたが、出社する以上は、仕事とプライベートは別と割り切り、以前、いや以前以上に勤務中は雑念を生じさせないよう注意しています。しかし、いったん帰宅すると体の力がどっと抜けてしまう状態です。ニャロパパさんも似たような状態なのかなと勝手に想像してしまいました。
 家にいるとき、あの子の事が思い浮かんだら、あの子が来てくれたと思って、脳内会話しています。無理に思い出すあるいは無理にかき消すなんて事はせず、
思うがままに過ごせばいいのかなと、思いながら時は過ぎていきます。
 また何か思うことがあったらカキコして下さい。

フォーラム 新着情報

PAGE TOP