天使の本棚 ぼく、ガンだったの?―死にゆく子どものケア

ぼく、ガンだったの?―死にゆく子どものケア

Amazonの商品情報ページを表示する

本書は、死の概念について、健康な子どもはどうとらえるのか、死を前にした子どもはどうなのか、そして大人はそれに対してどのように接すればよいのかを深い経験から述べています。また、死にゆくティーンエイジャーに特有の問題点やケアのあり方まで、児童死学のあらゆる側面を取り上げています。 内容(「BOOK」データベースより)

ロバート・W. バッキンガム(翻訳), 松下 洋子(翻訳)
発売:1989-03 | 投稿:2008/01/14 | 閲覧数:4463


注意事項:
  • カートに入れるボタンは、この商品をアマゾンのカートに追加するものです。このボタンをクリックしただけでは購入手続きとはなりません。気になった商品はカートに追加しておき、後で正式な購入手続きを行うことができます。
  • このページの表示内容はアマゾンのウェブサービスを用いた情報となっています。在庫状況や価格はタイミングによって変更されることがありますので、アマゾンのサイトで購入手続きを行う際にもう一度確認してください。

PAGE TOP