天使の本棚 生と死の彼方に―いのちを慈しみ明日に向かって生きる

生と死の彼方に―いのちを慈しみ明日に向かって生きる

Amazonの商品情報ページを表示する

生きるということ、いのちの本質、愛するということ、そして死。航空機事故により最愛の家族を失った著者が多くの示唆を与えてくれる福音ともいうべき渾身の書。(amazonより引用)

文芸社
発売:2000-08 | 投稿:2016/03/05 | 閲覧数:869


注意事項:
  • カートに入れるボタンは、この商品をアマゾンのカートに追加するものです。このボタンをクリックしただけでは購入手続きとはなりません。気になった商品はカートに追加しておき、後で正式な購入手続きを行うことができます。
  • このページの表示内容はアマゾンのウェブサービスを用いた情報となっています。在庫状況や価格はタイミングによって変更されることがありますので、アマゾンのサイトで購入手続きを行う際にもう一度確認してください。

PAGE TOP