天使の本棚 なみだ

なみだ

Amazonの商品情報ページを表示する

幼いわが子を亡くした母親が、人生の歩みとともに流すなみだの色は、冷たく、暗く、やがて優しく、そして切ない想いを映す。
小児がん治療の最前線で、子どもたちと家族に向き合ってきた医師、細谷亮太さんが、先立ったいのちと残された家族に贈る、優しく美しい絵本。
(ドン・ボスコ社HPより引用)

たかしママさんおすすめの絵本です。
引用:

絵もとってもキレイでやさしいです。
涙の形の絵がいっぱいです。

文もとってもいいと思いました。
泣いてもいいんだって。
思い出してっていうシグナルなんだそうです。


該当する商品がありません

永井 泰子(イラスト)
投稿:2011/04/13 | 閲覧数:4490


注意事項:
  • カートに入れるボタンは、この商品をアマゾンのカートに追加するものです。このボタンをクリックしただけでは購入手続きとはなりません。気になった商品はカートに追加しておき、後で正式な購入手続きを行うことができます。
  • このページの表示内容はアマゾンのウェブサービスを用いた情報となっています。在庫状況や価格はタイミングによって変更されることがありますので、アマゾンのサイトで購入手続きを行う際にもう一度確認してください。

PAGE TOP