天使の本棚 家族指向グリーフセラピー―がん患者の家族をサポートする緩和ケア

家族指向グリーフセラピー―がん患者の家族をサポートする緩和ケア

Amazonの商品情報ページを表示する

家族指向グリーフセラピーは、末期患者の生活の質(Quality of Life)を高めるために家族機能の改善を試みるアプローチであると同時に、患者が亡くなった後も継続的に遺族をサポートしていく画期的な緩和ケア/悲嘆ケア・サービスである。本書では、世界的に評価の高い家族指向グリーフセラピーの実際が詳しく紹介されている。 (「BOOK」データベースより)


在庫あり。

David W. Kissane(原著), Sidney Bloch(原著), 青木 聡(翻訳), 新井 信子(翻訳)
¥2,484 ( 24pt ) | 発売:2004-10-01 | 投稿:2009/02/20 | 閲覧数:4823


注意事項:
  • カートに入れるボタンは、この商品をアマゾンのカートに追加するものです。このボタンをクリックしただけでは購入手続きとはなりません。気になった商品はカートに追加しておき、後で正式な購入手続きを行うことができます。
  • このページの表示内容はアマゾンのウェブサービスを用いた情報となっています。在庫状況や価格はタイミングによって変更されることがありますので、アマゾンのサイトで購入手続きを行う際にもう一度確認してください。

PAGE TOP